電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS Rollbahnのリングノート

<<   作成日時 : 2008/08/26 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


ノートというのかメモ帳というのか、まあその区別も判然としませんが。
平野恵理子さん(イラストレータ・エッセイスト)が、読売新聞2008年8月22日付け夕刊の「身辺雑貨」というコラムに書いていらしたのを拝見して興味を持ちました。

ロールバーン、かと思ったらネットで見る限り、ロルバーンの方が主流のようです。これも正しいカタカナ表記なんてあるもんではないと思いますけども。そのせいか、ブログなどでも「Rollbahn」と表記される方が多いようです。

オイラもそれに習います。


さて以前から、リング式のノートはシステム手帳を含めて使いにくい、と書いていたオイラ。σ(^^;
なのにわざわざリング式ノートを買ったのには、それなりに理由があります。

まず上述しましたように、新聞のコラムを読んで、紹介文とイラストに魅了されたことがひとつ。

ふたつめは、リング式ノートは折り返して使えば、普通のノートよりも使いやすいシーンもある、ということがひとつ。

画像


これは立ったままメモしたりする場合ですね。


そして、Rollbahnを選んだのは、クリアポケットが備わっているからでした。

画像


小さな工夫かもしれませんが、意外と使えます。
買い物レシートをしまっておいたり、読みたい本のチラシをいれておいたり、なかなか便利なページです。

画像


リングノートしては、すでにセプトクルールがあったわけですが、ポリプロピレンの表紙がちと重いですし、スーツの内ポケットなんかに入れておくと、角でポケットが切れてしまいそうな不安があったからです。

逆にジーパンの尻ポケットなんかに無造作に突っ込むには、セプトクルールの方が丈夫でよいと思います。

スーツ着用時と、普段着で携帯ノートを使い分けるという考え方もありなんだなあと、今、気づきました。(^^;


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ロルバーン。良いですよね。なんと言っても値段が安い。表裏表紙がしっかり厚いのでどこでも机状態となる。ずっと愛用してます。高い高いMとかのメモ帳には手が出ませんので。
ただ、新聞に出たのであればしばらくは品薄になるんでしょうねえ。付和雷同の我が同胞、日本人達!! 1月もすればおさまるでしょう。
やまかん
2008/09/01 22:44
やまかん さん>>
コメントありがとうございます。ロルバーンでマスコミに踊らされてしまったかな?でも、いいものだったので、踊って悔いなし!
( ̄∇ ̄)オホホホホ
北海道はのんきなせいか、別に店頭品薄って様子もないです。
おなら出ちゃっ太
2008/09/02 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
Rollbahnのリングノート 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる