電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 数に弱い人

<<   作成日時 : 2012/03/14 06:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

数字に弱い、という人がいます。

この場合の「弱い」は、
1〜9の数字が苦手、という意味ではないでしょう。
1と9の見分けが付かないとか、5を見ると寒気がする、
という意味でもなさそう。

数字の組み合わせで表現される数値の理解や把握が苦手、
ということでしょう。

数字と数値を区別して考えることから始めることが大切です。
数字に弱い、のではなく、数もしくは数値に弱い、と。

数に弱い、というと多数決に弱いみたいですから、数値が適切かしらん?


さてはや(軽業だね)
数(字)理解困難者に対するアンケート結果によると、

・計算が苦手、
・12,321,321円が咄嗟にいくらなのか分からない(位取りが読めない)、
・経済のニュースが理解できない、
・落語の「壺算」のオチで笑えない、等々の症例があります。

思い当たる節がいくつもありました。
やっぱり数値が苦手ですから。σ(^^;

もっとも共感したのが、
文章に数字が出て来ると素通りするでした。

小説でもエッセイでも、数値が出て来るところは飛ばして読む。
数値で引っ掛かると先に読み進めませんから。
筆者は数値で検証した結果を書いているのだから結論だけ読めば十分だ、と。

こういう読み方は、私的な読書では許されます。
数値を把握しなくとも文脈が分かりさえすればヨイのですから。

しかし仕事上の文章や公的な文書を読む時には騙される基です。
「壺算」で笑えないうちは、まあヨイ。
泣きをみていることにも気づかないようでは困る。



.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほぼ日手帳関連の記事から来ました(^^)
いま手帳を作成しています。私ももともとはほぼ日ユーザーだったのですが、言葉が嫌過ぎて作成に至ります。一人で作るのにはいろいろ困難もあり、もしよかったらアドバイス等いただけないかなと思ってコメントさせていただきます。いきなり失礼致しました。http://ameblo.jp/pocketbooks/
yummy
2012/03/14 17:12
yummyさん、コメントありがとうございます。
ほぼ日手帳でなんとか妥協してますが、日々の言葉とオマケページ、それにサルのイラストがなければ最高ですね。
一日一ページ構成については、書かない日が多く、無駄といえば無駄。
でも無駄があるのもウレシイという二律背反な気分です。
2日で1ページ、見開き4日にすれば、ページ数も相当節約できるのでしょうが、難しいところですね。
おなら出ちゃっ太
2012/03/15 12:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
数に弱い人 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる