電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日はタイの人に道を聞かれた

<<   作成日時 : 2012/05/24 12:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

割によく、他人様から道を尋ねられる方です。
それも外国人の方が多い。
ハンサムで上品な中年紳士とお近づきになりたいのか、外国語も堪能な貴公子に見えるのか、よほど暇そうに見えるのか。
さもなくば、その他1万256個は考えられる理由のうちのいずれかか、それ以外の理由でしょう。

先日は、タイの人に「TANUKIKOUJI」と「SUSUKINO」の場所を聞かれました。
聞かれた場所は、ジュンク堂札幌店の前。
(英語で)「あー、この道に沿っていけばありますよ、向こうに黄色い屋根が見えるかな?あの屋根の下が狸小路で」
などと、たとたどしい流暢なカタコトで説明しながら、(英語で)「途中まで一緒に行きましょう」とサジェスティド(suggestted)
こんなところに英語を交ぜてどうするんだ。(^^;

道々、歩きながら(英語で)「アナタ、ドコカラ、キタカ?」「ニホンハ、ホウモン、ハジメテ?」などと円滑なコミュニケーションを意思疎通しながら、タイについて何か知っていることがなかったか思い出そうとしてました。
確か、タイの言葉を一つ、one word 知っていたはず、要人がJapanを訪問したことがナカッタカ?
と、やや頭が普段通りに混乱したころ、tanuki小路streetに到着が着きました。

挨拶をして別れた後で、思い出せなかった言葉が頭に浮かんだのです!
それは「クズ・ザンポウ」
「ごきげんよう」とか「こんにちわ」とか、万能に使える挨拶言葉。
が、よく考えたらタイではなく、ブータンの言葉でした。
日本を訪れた要人というのも、ブータン国王と王妃でしたね。

中途半端な記憶をよみがえらせなくてヨカッタです。(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 よく道を尋ねられるということは、ご自身が認識しているとおりハンサムで上品な中年紳士はきっと親切だろうと、相手は人をよく見て質問してくるんですよ。
 遠い昔になりますが、若き日にヨーロッパをほっつき歩いていたときはよく道を聞きましたが、やはり人を選んで聞いていましたからね。
 「クズ・ザンポウ」ね…。使わなくてよかったですね。
田舎おじさん
2012/05/24 22:19
ヨーロッパへ放浪の旅をされていたとは
(留学かな?)素晴らしい経験をお持ち
でうらやましい限りです。
若き日のおじ様、素敵です!!今も。
あさぎ
2012/05/25 12:18
田舎おじさん様>>
コメントありがとうございます。
ヨーロッパでは貴族の方に道を尋ねておられたのではないでしょうか?
きっとタイの人も、オイラを見て日本の貴族だと思ったに違いありません。
オイラのハンサムで上品な中年紳士ぶりは世界共通ということだと自信を深めました。
英語の片言にも堪能である旨がタイにも拡がったと思います。残念なことです。
(^^;
おなら出ちゃっ太
2012/05/25 15:32
 出ちゃっ太さんのブログが投稿された翌日だったでしょうか?テレビでタイ人観光客が増加していると伝えていました。日本に憧れる人が多いとか…。出ちゃっ太さんが出会った人も、きっとそうしたタイ人の一人だったようですね。

>あさぎさん
 このコメントを目にすることがあるかな?
 私の若き日の放浪は、文字通り放浪で“留学”などという由緒正しきものではありません。
 でも今から45年前、まだまだ海外旅行が一般的になる前でした。ヨーロッパ・中近東・アジアを一年かけて彷徨した旅は私にとっては大きな財産になっております。
田舎おじさん
2012/05/26 18:24
田舎おじさん様>>
コメントありがとうございます。
件のタイ人が「ハンサムで上品な中年紳士は親切に道案内をしてくれた」と思って下さればいいのですが。
「ハンサムで上品な中年紳士のクセに、英語は小学生以下だった、もしかしたら外見が老けて見えるだけで幼稚園児だったのかもしれない」なんて思われていませんように……。
おなら出ちゃっ太
2012/05/28 12:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日はタイの人に道を聞かれた 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる