電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月8日に生まれて

<<   作成日時 : 2012/06/08 12:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

トム・クルーズ主演の映画みたいなタイトルですが、顔が似ているのだから仕方ありません。

本日、2012年6月8日で50歳になりました。

こんなに長生きするとは思っていませんでした。
美人薄命というのは嘘だという証左かも知れません。
と、昨年も書きました。

兄は四十歳で亡くなり、父は55歳でこの世を去った。
兄の死亡年齢ハードルを超えて十年は超えることができたけど、待ち受ける父の壁はどうかしらん?

50歳になったということは、日本人の平均年齢に照らしていえば「余命30年」
少し長生きをしてもあと50年が精一杯でしょう。
どう考えても、次に金星が太陽面を横断する105年後を無事に迎えるのは、ちと難しいでしょう。

何よりも大切なことがあります。
それは今日から、インターネットを介したアンケートに答える際に、年齢を50歳と入力すること。
あるいは選択肢から50代を選ぶことです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 それはそれはおめでとうございます。
 出ちゃっ太さんの投稿を目にして、私の十数年前を思い出していました。当時、職員室に紙媒体で通信を出していました。その中で、自分が50歳を迎えた時に「半世紀を生きる」と題して一文を書き、若い先生方に読んでもらったことを思い出し、そのときの綴りを引っ張り出して読んでいました。懐かしいシーンを想い出させていただき、本日の投稿に感謝です。
田舎おじさん
2012/06/09 00:11
「華やかなる老境入り」おめでとうございます。
わたし最近とある講習会で知った事なんですが
建設現場では50歳以上を高齢者作業員と分類される
そうなんです。高齢者・・・じいさん?
プチおたく
2012/06/10 08:40
田舎おじさん様>>
コメントありがとうございます。若かりし日のことを思い起こさせるきっかけになったとのことで、嬉しい限りです。できたらその文章を拝見したいものです。

プチおたく さん>>
コメントありがとうございます。
50歳以上で高齢者扱いですか。まあ建設現場ならそうかも知れませんね。何しろ下は高校生くらいのがコンパネ担いだりしてワケですから。
おなら出ちゃっ太
2012/06/10 11:11
出ちゃっ太さん、どうもです。
出張していたので、ようやく帰宅し
記事拝見いたしました。
遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。
私も11年後は50歳です。
上品でハンサムな紳士を目指して
頑張ります(笑)

2012/06/10 23:31
海さん、コメントありがとうございます!
早く50代に来て下さい。一緒にハンサムで上品な中年紳士を!
しまった、そのころオイラは60過ぎでした。
(^^;
ハンサムで上品な初老の紳士としてお待ちしておりますよ。
( ̄∇ ̄)オホホホホ
おなら出ちゃっ太
2012/06/13 17:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月8日に生まれて 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる