電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 醜いゴルフの言い訳

<<   作成日時 : 2012/07/13 18:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ゴルフというものは醜い。みっともない、と言ってもいい。

何が醜いといって、失敗の言い訳をするところが見苦しい。
いわく、「ゴルフはメンタルなスポーツだから」
なんなんだ、その言い訳は?

メンタルというのはつまり神経を使う、というくらいの意味だろう。
ゴルフだけがメンタルなのか?
他のスポーツは無神経で鈍感なバカがやっているのか?

自分だけが神経を使っているような顔をするな、バカなゴルフ野郎め。

なぜ、「ゴルフはメンタルなスポーツ」という甘ったれた言い草がまかり通るのか、だいたい想像がつきます。
ゴルフ人気を支えてきた小金を貯めたサラリーマンや経営者連中は、負けず嫌いな性格であることが多い。
だからこそ、そこその地位を築いてゴルフ遊びで得意になっているワケです。

さて、「負けず嫌い」というのは、文字通り負けるのが嫌いなことです。
しかし詳しく分析するなら、「負けを認めたくない」という深層心理の現れです。
「負ける自分が許せない」ではなくて、「負けた自分を認めたくない」です。

「負ける自分が許せない」なら、次には負けないように鍛錬し精進するものです。
トコロガ、「負けた自分を認めたくない」場合は、ナントカしてその負けに理由をつけたい、できたら正当化したい、となる。

そこに便利なのが「ゴルフはメンタルなスポーツ」という決まり文句です。

調子は悪くなかったけど、接待なので緊張したから(ゴルフはメンタルなスポーツ)
体調はよかったのだけど、カツラがうまくとまってなかったから(ゴルフはメンタルなスポーツ)
練習ではバッチリだったけど、バッグ持ちの女性が美人で気が散った(ゴルフはメンタルなスポーツ)
優勝しそうになったとたんに調子が狂った(ゴルフはメンタルなスポーツ)


もう、いくらでも言い訳ができる。
しかも「お互い様」ということで、誰もその言い訳に意義を唱えないのでしょうね。

そんなにメンタルなスポーツだというなら、もっと精神面を鍛えたらどうなのか?

プロの試合でも「ゴルフはメンタルなスポーツ」ということが言われるようです。
観客が動いたとか、鼻をかんだとか、写真を撮ったとか、焼き肉を始めたとか盆踊りの練習をしているとか。
それで気が散って失敗した、ということはあるらしい。

実に見苦しい言い訳ではありませんか!

もし本当に「ゴルフはメンタルなスポーツ」であるなら、その部分を強くするのが本当でしょ?
観客を入れて試合をしているんだから、ある程度のことには耐えられる神経を持つのが本当でしょ?
そんなに観客が気になるなら、客を入れないで試合したらどうなんだ?

野球を見ろ!声援だけでもやかましいのラッパを吹いたり弁当を売ったりを背景に試合をしている。
サッカーなんて、それプラスどうやって持ってきたんだ?と問いつめたくなるような巨大な旗を振り回す騒ぎだ。
相撲だって仕切りの緊張が高まるさなかに歓声はあがるはカメラのフラッシュはたかれるは腹がつかえて苦しいはで大変なのだ。

まあモノには程度があるので、どのくらいまでプレイヤの側に忍耐を要求するかは意見が分かれるところでしょうけれども。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
出ちゃっ太さん、どうもです。
最近は全てお断りしていますが、
以前は仕事上のお付き合いでゴルフに
参加していました。私の感想としては、
スキーと同様、うまくなりたければ
うまい人に教わるのがポイント。
それと、ゴルフに限らず他のスポーツや
遊びにも言えますが、「気心の知れた友人」と
やるのが一番楽しいという事。
友人たちとなら、ゴルフって最高に楽しいと
思いますね。私の場合は仕事の延長線のような
社内コンペばかりの参加でしたから、
残念ながらゴルフは楽しめませんでした。
今も社内では月2回ぐらいのペースで
みんなゴルフを楽しんでいますが、私は
家族サービス優先です。ゴルフの日が
出勤日になるならやりますが、わざわざ休みを
使って参加するほど暇ではありませんので(笑)

2012/07/15 20:23
海さん、コメントありがとうございます。
何事によらず、初心者は上手い人に教わるのが肝要ですね。勉強する際に、よりよいテキスト(渥美俊一先生の著書等)を選ぶのと同じように大切なことですね。
休みを使って仕事のゴルフに参加する時間があったら、手帳の書き込みとかミッフィーのポスター作り、あるいは最近ブログ記事ではお目にかからない自転車などが楽しめそうですね。
あ、自転車は暑い盛りですので、熱中症に配慮して秋まで封印された方がよろしいのではないか、と老婆心ならぬハンサムで上品な中年紳士心で申し上げます。
おなら出ちゃっ太
2012/07/16 13:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
醜いゴルフの言い訳  電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる