電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 幼児ならではの言葉

<<   作成日時 : 2012/08/22 07:08   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

高校3年の娘は誰に似たのか口が達者です。
それも肝心なことは説明できない癖に、屁理屈だけは一人前。

高校時代、恩師に「お前はまーた屁理屈をこねる」と叱られた思い出が甦る。

その娘も、3歳くらいまでは普通に舌足らずなしゃべり方をしていました。
「チャーチ食べる」というから、
教会を食べるのか?お前はシロアリか?
それとも宗教法人としての教会を食い物にするのか?巧い手口を思いついたのなら教えなさい。

種を明かせば、ケーキのことです。ケーキ、チャーチ、チャーチ、ケーキ。
うーむ、どこをどう押せばいいのか分かりませんが。

また、テレビで歌のお姉さんが歌うの聴いていて、
「ナクショ」とつぶやいたこともある。
鼻くそでもつまったのかと思いきや、
「ナイショ、だった」と訂正してました。

ナイショ→ナクショ。
これは分かりやすいですね。

いずれも、幼児ならではの言い間違え。貴重な言葉です。

ただしそれを覚えておくのはいいけど、話題にすると嫌がられます。
まあ、そんなイジワルをする性格の悪い親はあまりいないでしょうけども。
ブログに書いてしまうような親は別として。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
幼児ならではの言葉 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる