電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 横着は教えなくとも覚える

<<   作成日時 : 2012/08/31 07:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「ものをまたいで歩くものではない」
料理研究家の鈴木登紀子さんが、ご母堂から言われた言葉だそうです。

女の子がみっともない、というだけではなくて。
「もの」には自然の恵みや作った人さまの心が込められている。
それをまたぐとはバチが当たるという理由があるのですね。

自分の足元に邪魔であるなら、他の人にとっても邪魔なハズ。
あるべき場所へ戻すか、ちょっと手で脇へ寄せればよいことですヨ、という教えです。

それがなかなか難しい。(^^;
簡単なことほど難しい。

しかし最後のひと言が耳に鋭く響きました。
「横着は教えずとも覚えます。子供、とくに女の子はあなたをお手本に育っていくのだと思っていただきとうございます」

あー、もう遅かったです。
(゚ ゚ )☆\ばきおい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
横着は教えなくとも覚える 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる