電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の節分という惹句に乗って恵方巻で夕食

<<   作成日時 : 2012/08/07 12:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

「夏の節分」という言葉は聞いたことがなかったです。

マメを撒く節分は2月が一般的ですが、元来「節分」は季節の替わり目を表す言葉。

なので立秋前日である2012年8月6日は「節分」であり、節分といえば恵方巻を食べるのだ!というセブンイレブンの戦略に乗ってみました。

海苔巻きは大好きだし、食べることに関するイベントは家族の同意も得やすい。
そこで夕食は恵方巻ということにして、人数分プラス一本を買ってきました。一本380円。

画像


今年の恵方(縁起のよい方向、ということかな?)は北北西だそうです。
よく恵方を向いて無言で一本を食べきる、といいますがそんな食べ方をしたら味も何にも分かりゃしない。
第一、喉につまる。(^^;

縁起担ぎよりも、美味しく食べるのが我が家の作法です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あ〜ただのり巻が食べたかっただけなのね^^
あさぎ
2012/08/08 12:35
そういうコトです。できたら通年商品にして欲しいですね、>>恵方巻
おなら出ちゃっ太
2012/08/08 16:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏の節分という惹句に乗って恵方巻で夕食 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる