電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS LED電球を買ったけど

<<   作成日時 : 2012/12/12 06:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

東日本大震災以降、節電は国民の義務であるかのようです。
無駄なエネルギーを使わないのは結構なことですが、オール電化だのIT化だの大化の改新だの電気がなくて二進も三進もいかない社会を作り続けてきて、突如として「節電よろしく!」と言われても釈然としない気分が残ります。

照明関連の節電ツールといえば、LED電球。
白熱電球に比べて消費電力が少なく、寿命も格段に長いというのが売り文句。
価格は白熱電球の数倍ですが、何しろ寿命が長い。長く使えば得だと言われます。

もっとも十年使えるとは言い条、まだ実際に十年使った人はいないんじゃないか?
ややLED電球に対して不信のまなざしをむけてながらも気にはかかる、という日々が続いておりました。

そうこうしていると先日、トイレの電気が切れました。
電球を買いに行くとLED電球もかなり価格が下がっており、780円の製品もあります。しかも信頼のブランド「TOSHIBA」製品。
同じ明るさの白熱電球が180円ですから、以前4倍強の価格ですが千円を切ると安く感じるので不思議です。

お店の人に聞いてみると、一日十時間使って十年使用できるということ。
家庭のトイレだと一日に十時間は使いません。一家そろってよほどの便秘症ならいざ知らず。

頑張っても一日1時間程度でしょう。単純計算なら百年もちます。家族の誰よりもトイレの電球が長生きして子々孫々に受け継がれて使われていくのでしょうか。

最初に買おうとしていた白熱電球と互換性もあり、問題なく取り付けられます!とお店の人が請け合ってくれたので安心して購入。

トコロガ!
いざ、取り付けてみると点灯しません。
スイッチを入れてないのかと思ったけど、さすがにそんなことはない。
もしかして停電かと思ったけど、隣室では灯りが煌々とともっています。
間違えて水洗の手洗いにねじ込んではいないか不安になりましたが、ちゃんと天井のソケットにねじ込んでます。
ひょっとして切れた電球と間違えてないか、LED電球ではなくてゆで卵をねじ込んでないか、ちゃんと目を開けているか、パリは萌えているか等々、考えられる要因を256万1024件ほどリストアップしてチェックしても点灯しません。

LED電球については、ブログ仲間の海さんもブログに書いておられます。その時は笑って読んでいたのですが、いざ自分のこととなると笑えません。
何しろ、大枚780円が無駄になるかどうかの瀬戸際ですから。

ご家族で笑い飛ばしていた海さんの腹の太さに(身体的にではない)感服いたします!

それはさておき、電器屋さんに電話して返品もしくは交換の交渉をしなくちゃ、だワン♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「にっちもさっちも」を検索してしまいました。
教養を深めました。普段から溢れている教養です。
溢れて忘れてしまうのでしょう。ぱきおい!

LEDの命運は?続編、楽しみです。

とりーち
2012/12/12 15:23
とりーち さん>>
コメントありがとうございます。
溢れた教養をすくいに行きましょうか?
(゚ ゚ )☆\ばきおい
おなら出ちゃっ太
2012/12/12 17:26
出ちゃっ太さん、どうもです。
トラックバックありがとうございます。
事前に店員さんに確認していて
この状況は悲しいですね。
とりーちさんと同じく、
私も今後の展開が気になります。
ただの不良品ならまだいいですが、
根本的に取り付けに不具合が
あったら無念です。

2012/12/12 22:38
海さん>>
コメントありがとうございます。
事態は思わぬ展開となりました。思わぬ出費もありました。でも、満足してます。
( ̄∇ ̄)オホホホホ

おなら出ちゃっ太
2012/12/13 16:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
LED電球を買ったけど 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる