電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS サッカーワールドカップで日本人の活躍が

<<   作成日時 : 2014/06/17 07:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

柄にもなく、スポーツの話題などを書いてみます。
サッカーのルールも知らない人間故、見当違いなことも多々あると思いますがご容赦!

今大会では、選手だけでなく審判としても日本人が参加しており、注目されているようです。
新聞によれば、なかなか重大な役目であるとか。
テレビニュースで観たら、グラウンドを選手と一緒に走り回っているが大変そうでした。

それよりも大変そうなのは、違反をした選手への対応でしょう。
一般的に、国際社会での交渉とか自己主張が苦手といわれる日本人が、もともと自己主張の塊な人種がスポーツで熱くなっているところに毅然として対応しなくてはいけないのです。その苦労たるや、想像にあまりある。

人がよくて温厚でハンサムで上品な中年紳士にはとてもつとまりません。
「ハアハア、今、ハアハア、貴君の足が、ハアハア、土俵の外に出たから、ハアハアハア、フォアボールを宣告する、ハアハア」(息が切れている)
「冗談じゃない! 肩は2秒でマットから離れただろ!」
「ハアハア、そうだったかな?」
「そいつはウソをついている、俺は見た、そいつが髷をつかんで引っ張るのを」
「お前はハゲじゃないか!」
「ハゲは主審だ!」
「ハアハア、じゃあ、反則したのは私ということで丸く収めてくれないか?」

そもそも選手についていくように走れないし、ルールも知らないのですから審判がつとまるはずがない。
その点だけ考えても、立派なものだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 いや〜、この投稿にはどう反応すれば良いのでしょうねぇ??
 よくこうしたストーリー(?)を思い付くものだと感心するのが良いのか?
 笑えない笑い話と苦笑するのか?

 あさぎさん、どう反応したらよいのでしょう?
田舎おじさん
2014/06/17 23:25
 ブラジル対クロアチア戦では、日本人が審判を
していましたね。
 クロアチアゴールを攻めたブラジル選手がペナ
ルティーエリア内でクロアチア選手からファール
を受けたと日本人審判がジャッジしてPKになっ
た話しは有名です。
 この時、日本人の審判は、クロアチア選手数人
に取り囲まれて、猛講義を受けていましたが、そ
の審判は、毅然とした態度で判定を覆えさなかっ
たのは、当たり前のようですが、立派な態度だ
と思いました。

 以上、出ちゃっ太さんへのコメントになって
いないかもしれませんが、そういうことでどう
でしょうか。 田舎おじ様。
あさぎ
2014/06/18 09:49
×講義 → 〇抗議 でした^^
あさぎ
2014/06/18 09:50
田舎おじさん様>>
コメントありがとうございます。
え? そんなに笑えないハナシでした?(^_^;
失礼だったからしら?
おなら出ちゃっ太
2014/06/18 18:02
あさぎ さん>>
コメントありがとうございます。
ネットの記事で読んだのですが、審判の判定についてもダブルスタンダードがあるみたいですね。ヨーロッパ風のルールだとOKでも、南米風だとアウト、またはその逆とか。
もちろん程度にもよるのでしょうけれども。

おなら出ちゃっ太
2014/06/18 18:04
 あさぎさま、私のリクエストに応えていただきありがとうございます。本欄をお借りしてお礼申し上げます。
 出ちゃっ太さんごめんなさいね。
田舎おじさん
2014/06/18 23:01
 前出のPKの件ですが、私の個人的な意見
としては、VTRを見た限りでは、決して
ファールとは思えませんでした。かなり微妙
ですが、日本人の審判の誤審であると思って
おります。
あさぎ
2014/06/19 09:19
あさぎ さん>>
コメントありがとうございます。
人間のやることですから間違いはつきものですね。
おなら出ちゃっ太
2014/06/19 16:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
サッカーワールドカップで日本人の活躍が 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる