電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏はやっぱり六本脚の季節なのだ

<<   作成日時 : 2014/07/17 07:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

暑くなると六本脚の生き物、昆虫たちが活発に動き回ります。
昆虫にも色々あって、カブトムシやクワガタムシのように子ども、特に男の子に圧倒的な人気のある甲虫、蝶のように羽の美しさで魅了する鱗翅目、蜻蛉目と呼ばれるトンボのように背負われてみたり虫取り網で追いかけてみたり鉛筆になったりグランドをならすのに使われたりする昆虫もいます。

中には不人気な昆虫もいます。
ハエ、蚊、中年男、ゴキブリなどはあまり好きだという人はいません。

もう一つ、好き嫌いというよりも危険な昆虫もいます。
たとえば、ハチ。スズメバチなど刺されると命の危険が危ないものもいます。

先日も庭の木にハチの巣ができていました。アシナガバチのものがふたつも。
1.5メートルほどのドウダンツツジなのですが、アシナガバチに人気のある場所です。南に面したところに生えており、枝が込んでいるので直射日光を避けるにも都合が良いのでしょう。毎年のように巣がつくられ、そのたびに駆除しております。

アシナガバチはスズメバチ科に属するとはいえ、攻撃性はあまり強くないそうです。しかし家人が頻繁に通る場所なので、念のため駆除しました。

やたらと駆除せずに共生してみましょう、という記事もよく見ますが、あまり人間に近い場所にある巣は駆除するよりありません。
他人事ではありません。ハンサム過ぎて女性の人気を独占してしまいそうな上品な中年紳士を僭称する以上、やっかみで駆除される危険と戦っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これは、どうもブログのネタ切れのよう
ですね^^
あさぎ
2014/07/17 11:44
あさぎ さん>>
コメントありがとうございます。
いや、本当にネタがないときは、ミセス通信の不採用分で誤魔化しますよ♪
おなら出ちゃっ太
2014/07/17 17:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏はやっぱり六本脚の季節なのだ 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる