電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS アウトドアに関心が高かった頃

<<   作成日時 : 2014/08/14 14:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

せっかくのお盆休みなので、ちょっと山にでも登って来ようかな、と思うのですが、いかんせん体力がありません。金銭的な余裕もなく、あるのはハンサムで上品な中年紳士の風貌だけです。

すっかり体力が落ちて、登山どころか坂道を登って家に帰ってくるのもやっとという現実です。

急に登山のハナシをするようですが、20代のころ、山登りとか海での素潜りが好きでした。海と山の両方を一片に好むというのも脈絡がないようですが、小樽は山も海もあるのです。
山中海岸といって、ちょっとした登山道を登り下りしないと海岸に出られないところもあるのです。

その辺のことについて詳しくは、Scorpionfly氏の円山原始林ブログをご覧下さい。
最近の記事では、小樽の山中海岸へに詳しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おなら出ちゃっ太さん、こんにちは。
確かに登山と海水浴が一辺に体験できる
処ですね。
貴兄に影響で日本アルプスにまで登山を
するようになった人がいるわけですから、
出ちゃっ太さんの貢献度が高いというか
影響力が大きかったというわけです。
あさぎ
2014/08/14 15:08
あさぎ さん>>
コメントありがとうございます。
彼がエベレスト登頂でも果たしたら、「彼の成功はおなら出ちゃっ太がもたらしたものだ」と言われ…ませんね。
おなら出ちゃっ太
2014/08/14 17:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
アウトドアに関心が高かった頃 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる