電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 役所と銀行に行くときは

<<   作成日時 : 2014/09/03 06:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

お役所と銀行に行くときの心得です。
たとえ、トイレを借りるだけでも印鑑を持って行け、と言っておきたい。
子孫への遺言にしたいほどです。

それほどお役所と銀行では、判子がないと何もできません。

もっとも銀行は、印鑑と印鑑証明を持って行ってもトイレを貸してくれません。
どうしても銀行のトイレを使いたいなら、銀行員になるか3億円くらい現金で持っていって預金を申し出るか、強盗に入って「トイレを貸せ!」と脅すよりありません。

一番簡単なのは、3億円を預金、でしょう。
あればのハナシ、ですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうして銀行は、トイレを貸してくれない
んでしょうかねぇ〜
あさぎ
2014/09/03 09:23
あさぎ さん>>
コメントありがとうございます。
単に部外者を中に入れない、というセキュリティの問題でしょうね。
ロビーにもトイレを設置しないのは、隠れ場所になるからかな?

おなら出ちゃっ太
2014/09/03 13:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
役所と銀行に行くときは 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる