電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯がまずくなる(1)

<<   作成日時 : 2015/05/27 08:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

普段の昼食はお弁当ですが、たまに外に食べに行くことがあります。
「たまに」外に食べに行ったのに、ご飯がまずくなるような人物に出くわしてしまいました。

その人物は、五十がらみのサラリーマン風で、割合に立派なスーツ姿でした。
学生時代にラグビーでもやっていたような堂々たる体格です。
スーツが姿が板についているので、屋外作業に従事しているワケではなさそうなのに、顔はゴキブリのように黒いところを見るとゴルフ焼けでしょうか。
頭髪は、不自然に黒々艶々しており、五十代にしては髪の毛が多すぎる。あるいは老けた四十代なのかも知れませんが、この男性を見ると飯がまずくなりそうでした。

見なければいいのですが、ついうっかり、ちょうどその男の前に座ってしまったのです。
そいつを見て席を移動するのも不自然なので、そっちを見ないようにしていました。

その男の何が、どういう行動がハンサムで上品な中年紳士の心を乱して飯をまずくしたのでしょう?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お、おいらも、そう思われているのだろうか!?
汚らしいハゲがって!
あさぎ
2015/05/27 17:09
あさぎ さん>>
コメントありがとうございます。
ハゲているだけなら問題ないでしょ♪
問題は行動であり、行動から推察される人格や人柄ですよー。

おなら出ちゃっ太
2015/05/27 20:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
飯がまずくなる(1) 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる