電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS リサイクルの看板

<<   作成日時 : 2015/06/28 14:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

札幌市手○区の路上を歩いていると、なにやらかわいらしい看板が目に入りました。
サイの絵が描いてあるので、動物園かと思ったらそうでもなさそうです。

画像



スポーツ用品のリサイクル店だそうです。
サイの絵はイメージキャラクタなのかしら?

店の名前は「リ○クル」?
丸の部分にはサイの角が白く大きく、水滴に似た形で強調的に描かれていますが、何と読むのかしら?
と、考えること十数秒。
サイのイラストは、そのまま「サイ」と読めばいいことに気づいたのです!

「リ"サイ"クル」、だったのですね。

これを応用すれば、自転車屋さんあたりは「リ"絵"クルショップ」、貸し自転車屋さんは「"絵"クリングショップ」、恐い奥さんが家にいる人、つまり妻帯者は「恐"絵"家」などと応用が可能です。

※"絵"の部分は「サイの絵」が入って"サイ"と読みます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
出ちゃっ太さん、どうもです。
いいですね〜!こういうの大好きです。
ただ、店主の「ウケ狙い」が垣間見れて
しまうのが残念ですね(笑)
たまに店主は大真面目なんだけど、
看板や貼紙が笑えるものがあるんで
街歩きは楽しいですよね!

2015/06/28 18:43
海 さん>>
コメントありがとうございます。
そう、確かに意図がミエミエなんですよね。
海さんにはかないませんが、写真にも挑戦したいと思っています。

おなら出ちゃっ太
2015/06/28 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
リサイクルの看板 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる