電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS エレベータでgood job!

<<   作成日時 : 2015/08/26 18:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

勤め先が入居しているビルには、エレベータが一基しかありません。階段は外にしかないので、あまり使いたくないのがホンネです。
一基しかないエレベータには妙な偶然が起こりがちです。
今まで1階で停止していたのに、自分が呼ぶと、他の階でも呼ぶということがよくあります。
しかも当方がいる階より上で呼んだあげく、なぜかすぐに降りてこない。
そういう時は正直なトコロ、苛立つこともあります。
「今まで使っていなかったのに! どうして、ハンサムで上品な中年紳士が使おうとすると、他の人も使おうとするのだ! 横取りするつもりか? ハンサムで上品だから苦情も言わないと思っているのか? 時と場合によっては、ガツンということもあるんだぞ、心の中で!」
そんなことで苛立つのはよくないとはわかっているのですが、どうしてもイライラしてしまうんですね。


先日も、そういうことがありました。
当方のいるフロアを素通りしたエレベータは、2つ上の階で停まって間もなく降りて来ました。まあスムーズなほうだけど、どんな奴が乗っているのやらと、ややうんざりしながら思っていると。

エレベータのドアが開くと乗っていたのは、ゆるいウェーブのかかった長い髪をした女性でした。なかなかの美人で、ふわりとした部屋着のような洋服を着てニッコリと笑いかけて来ました。
彼女とふたり、1階まで降りて郵便受けを確認して、ふたりでまた昇ってきました。
にこやかな可愛い女性と一緒にいられて、非常によかったです。
ポストにはチラシしか入ってなかったのですが、それも苦になりません。
「せっかく来たのにチラシだけでしたー」と笑って見せると、
「こちらは大切な郵便がきてましたー」と笑ってくれました。しかも郵便物を差し出して見せるジェスチャー付きで!

一基しかないエレベータ君も、たまにはいいことしてくれます。
こういうのを、「グッジョブ!」というのかしら?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆるいウェーブのかかった長い髪をした
なかなかの美人さんとの数分間の出来事。
ちょっと、脚色したら素敵なエッセイに
なりそうです。
六平太
2015/08/28 11:46
六平太 さん>>
コメントありがとうございます。
どっちかというと小説にしたいかな?

おなら出ちゃっ太
2015/08/28 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
エレベータでgood job! 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる