電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 公募案件への応募作の書き方・書くための体力

<<   作成日時 : 2017/03/06 12:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、甘木社童話賞に応募しました。
(とは言い条、15日くらい前ですが)

着想はともかく、実際に手を動かして書いたのは、締めきり三日前。
最初に書き上げた原稿、400字×9枚相当に要した時間は約3時間。

もちろん、3時間びっしり手を動かしていたワケでもありません。
だいたい、400字書いてはひとやすみ、という感じでしょうか。

日頃、雑誌や新聞投稿、あるいはブログに掲載する文章を書いていますので、
400字くらいなら一気に書けます。
400字が目安、といってもいいのかも。
逆に言えば、400字が限界。

400字書いては休み、
400字書いては一息入れて、
400字書いてはトイレに行って。

こんな作文体力では長編を書くなど、思いもよりませんね。少しは、

村上春樹
先生を見習った方がいいのかも。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
公募案件への応募作の書き方・書くための体力 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる