電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS いじめたりいじめられたり第九話余談または函館流星群2

<<   作成日時 : 2017/03/10 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

余談または函館流星群に出てきた、もうひとりの女子児童、おばさん臭いコシダについて。
この子は、ミカちゃんとは対照的でした。
なんといっても、おばさんっぽかったし。
似ているのは色白っていう点だけです。
色が白いのは七難隠すっていいますから。多少はぽっちゃりしていても、お年頃になったら、まあまあ、だったのではないかしら。

このコシダ(下の名前は覚えてない)も、どうも上品な美少年が気になっていたようです。席が隣だったこともあるのですが。
一度、工作の時間、コシダが切った紙か何かが、美少年のズボンの上、ちょうど小用を足す際に開閉するチャックのあたりに飛んできたのです。

コシダは、「あらら、変なところに飛んで行っちゃった」と言いつつ、うれしそうにすばやく手を伸ばして、そこにあった紙切れを拾っていきました。
そんなところに手をやるか、普通は?
小学生とは言え、6年生だよ?
コシダにとっては、絶好の機会だったのでしょうね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
越田さん、母性本能が強かったのかも知れませ
んね。何かとお世話好きな子っていますよね。
それがおせっかいに変わったりするんですけど
トベリン
2017/03/13 18:19
トベリン さん>>
コメントありがとうございます。
おっしゃる通りと思います。そういうタイプを好きだという男性もいますね。甘えっ子タイプというか。
貴兄がそうじゃないかと睨んでいるですよ。

おなら出ちゃっ太
2017/03/13 20:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
いじめたりいじめられたり第九話余談または函館流星群2 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる