電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS いじめたり】いじめられたり第十四話補遺

<<   作成日時 : 2017/03/19 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分がいじめる側に立ったことを白状したついでに、もうひとつ。
ミヤグチをいじめた仲間であったナカゾノと、下級生の男子をいじめたこともありました。
なぜ、彼をターゲットにしたかは分かりません。
ナカゾノがいじめていたので、いきがかり上、一緒にいじめた、というだけです。

「だけです」じゃないって。

そんなに長期間ではなかったと思いますが、廊下ではやし立てたり、階段の上から突き飛ばして、転ばないように必死に降りていく様を笑ったりしていました。
ナカゾノが好きだった、ドラマ「必殺シリーズ」の殺し方のひとつ、屋根の上から落と技(技と言うほどのものか?)を真似てやったことです。

なぜ、あんなことをしたのか、自分でもさっぱり分かりません。
どうも当時は「いじめている」という気持ちがなく、ナカゾノと下級生の三人でふざけていただけ、という気分でいたように思われます。
片方は「いじめられた」、片方は「ふざけていただけ」。
最近でもよく見聞きする認識の違いというか、いじめたほうの言い訳です。

下級生君が階段で転んでケガをしなかったのが不幸中の幸いだったのでしょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いじめたり】いじめられたり第十四話補遺 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる