電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS いじめたりいじめられたり第十七話

<<   作成日時 : 2017/04/01 10:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

頃日、パワーハラスメント、なんていい方で上司が部下をいたぶる事例が報告されています。こうした嫌がらせ、イジメ行為が堂々と告発されるのは、よい傾向だと思います。
ま、何でもかんでもパワハラにしてしまっては、職場での指導もできず、業務上の統制が取れなくなる危惧もありますが。

ハンサムで上品な中年紳士が最初に勤めた会社では、特段にパワハラとかイジメはなかったように思います。
むしろロクでもない若手社員がいて、得意先の接待旅行の酒席だというのに座ったまま動かないのがいました。
お酌のひとつもせずに、じーっと座ったまま面白くなさそうにしています。

そのうち、課長がやって来て、
「頼むから、お酌してくれ」と言いましたが、曖昧に返事をするばかりです。

仕舞いには得意先の人がやってきてお酌をしつつ、
「こういう席は苦手なのかな?」と優しく尋ねると、
「つまらないですね、早く寝たいです」と取り付く島もない返事。

こいつ、バカじゃないかと思います。
皆さんもそう思うでしょ?

そいつは大バカの役立たずのすっとこどっこいのハンサムで上品な青年でした。
これはもう、上司によるパワハラではなく、部下の怠慢タイプのイヤガラセとしか言いようがありません。
勤めて二年で退職勧奨のような転勤の打診を受けたのは、そういう事情があったのです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
自分の信念を貫く姿勢はとても素晴らしい!
私なんてバカだから、先輩の言われるままに
お得意様一人一人と話しながらお酌しまく
っていましたよ、ホントバカです。自分って
ものがまったくないですから。
結局、最後まで料理に一回も箸を付けずに
いつもいました。
2次会では、お得意様の好きな歌をインプット
するカラオケマシーンと化し、バカみたいに
場を盛り上げていました。
ホントに私はアホですねぇ〜 トホホ
トベリン
2017/04/01 12:24
トベリン さん>>
コメントありがとうございます。
いやいやいや、そういうのがまっとうな社会人だと思います。その甲斐があって、東京に転勤して六本木のタワーマンションの最上階の屋上のペントハウスの屋根裏に住めるようになったじゃないですか!

おなら出ちゃっ太
2017/04/01 19:27
おなら出ちゃっ太さんのご指導のおかげで
そのような待遇になりました。
今まで本当にありがとうございました。
トベリン
2017/04/01 20:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
いじめたりいじめられたり第十七話 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる