電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ナメクジ退治あれこれ2

<<   作成日時 : 2017/08/21 17:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ナメクジを一匹ずつ捕殺するのは、ある意味では確実です。
しかしよく考えてみれば、いや考えるまでもなく、手間がかかります。
しかもかけた手間の割には実効性があがりそうもありません。
だって、前日に十匹くらい捕殺した石を翌日めくってみると、やっぱり十匹くらいいるんだもの。

ある本によれば、捕殺の効果は生息数の2.5%くらいではないか、ということです。
しかもナメクジには移動の自由があるので、仮に我が家の庭を虱潰しというかナメクジ潰しに捕殺作戦を実行したところで、翌日には隣家の庭から引っ越してくる可能性だってあるのです。

そうなると手間をかけずに効率よく駆除するのは、薬剤散布だということです。
実際、数年前に庭に誘引性の駆除剤をまいた夏は、ほとんどナメクジを見かけないこともありました。

当時まいたのは「ナメキール」でした。
上述のようによく効いたのですが、販売もしくは生産終了のため、今では手に入りません。

トコロデ。
誘引駆除剤といえども万能ではなく、駆除剤の横をそ知らぬ顔で通り過ぎて行くナメクジもいます。
ま、実際には表情や顔色をうかがくことはできないのですけれども。

そういう時は、捕まえて火あぶりにしたり木酢液や漂白剤をかけてやるのが手早いです。
踏みつけるのは、ちょっと汚いのでやめましょう。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナメクジ退治あれこれ2 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる