電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS バネ指の手術を受けました(4)

<<   作成日時 : 2017/08/04 17:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

手術室に入る前に、下着以外の衣服を脱ぎ、手術衣に着替えます。
何度も氏名を確認されながら手術台に載ります。
よく確認しないと、福山雅治やジョニー・デップと間違われるおそれがあるからです。

担当の看護師さんが緊張を解きほぐそうとしてか、
「緊張しますか?」と笑いかけてきました。
あまり長い返答は求められていないでしょうから、
「心臓移植を受ける気分です」と答えておきました。

「まな板の上のハンサムな鯉になったようです」と答えたら、ちょっと長いし、「え?」とか聞き返されても困るので。

術前に肘から下に消毒液を塗りたくられます。
オキシドールみたいな赤茶色で、うなぎの蒲焼みたいになってました。
残念ながら、匂いはうなぎの蒲焼とは程遠いものでした。

そして手術直前に、タオル掛けみたいなバーが設置され、切るところは見られませんでした。
これもまた残念なことです。

執刀医が麻酔の効き具合を確認して、いよいよ手術です。
切開する部分をつまんだりして、「痛くないですか?」と尋ねるのですが、つままれた感覚はありました。
手術部位を照らす照明(無影灯だっけか?)が点灯すると照らされた手先に熱も感じました。
「痛かったら麻酔を追加しますよ」と看護師さんがいうのですが、痛覚だけ麻痺しているのかしら?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バネ指の手術を受けました(4) 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる