電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 近ごろ途中で投げ出した本

<<   作成日時 : 2017/08/09 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

日経プレミア新書「節約の王道(林望)」を途中まで読んで投げ出しました。
林望先生による節約術の本ですが、途中でイヤになった。

何がイヤって、全体を貫くスノッブ臭というか、気取りが我慢できなかったのです。
林先生はスマートさを追求するスタイリストのようですが、それがイヤミに感じます。
小銭入れを持たないことがスマートだ、なんてちょっとずれてませんか?

着るものはユニクロで充分、ちっとも恥ずかしくないですよ、というのイヤラシイ。
そもそも恥ずかしがることじゃないと思うのですが、どうでしょう?
むしろ「恥ずかしくない」とわざわざ口にする方が、 内心ではユニクロを恥じている、いや馬鹿にしている証拠ではないかしら?

海外滞在経験者にありがちな、「○○ではこうだ」とか、「○○人ならこうする」という物言いも印象を悪くしました。

節約のポイントや価値観も独善的過ぎますし。
その上で、「本はどんどん買え、図書館で借りて読むのはダメ!」みたいな決めつけが勝手すぎますね。

全体を通してみれば納得できる理屈(スポーツジムに通うよりも散歩をした方がよい、等)もあるのですが、思い出すことすら出来ない珍説の方が多かったのです。

赤塚不二夫が生み出した名キャラクターに「おフランス」が口癖のイヤミ氏がいますが、林望氏は「おイギリス」が決まり文句の平成のイヤミに思えて仕方がなかったですよ。

同じカタカナ四文字の国名でも、「おフランス」は言いやすいけど、「おイギリス」は言いにくい。スマートじゃない!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
出ちゃっ太さん、どうもです。
私も以前読んでまして、
その時の過去記事がこちらです。

http://umi-cafe2.at.webry.info/200911/article_12.html?pc=on

私も純粋に怒りをぶつけてます(笑)
それと恐ろしいのが、私はこの本を
定価で新刊で買ってるのですよ。
今では信じられない事です(笑)

2017/08/09 20:38
海 さん>>
コメントありがとうございます。
やはりダメでしたか、あの本!
ワタシは図書館で借りたので助かりました。ま、ネットで検索して(現物の立ち読みとかなしで)借りるから、こういう事故が起きるんですよね〜。
(^_^;
新刊で買ったのは事故にしても痛い!

おなら出ちゃっ太
2017/08/09 23:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
近ごろ途中で投げ出した本 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる