電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 超小型キーボードを買いました(AOTECH 「極小マルチメディア英語キーボードAOK-EN-M56W

<<   作成日時 : 2018/07/12 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


新しいキーボードを入手しました。Amazonでの購入金額、なんと 864円です。
キーボード単体でみると分からないかも知れませんが、これは小型キーボードです。

東芝の dynabook MX/33と比較すると、その小ささは歴然!

画像


これはもはやノートパソコンと比べるよりも、昔懐かしいハンドヘルドPCのサイズに近いです。

画像


HPJornada720 のキーボードと同じくらいのサイズです。

こんなに小さなキーボードを何に使うのかと申しますと。

画像


このようにスマートフォンに接続して使います。

画像


スマートフォンでの日本語入力にも少しは慣れてきましたが、それでもキーボードから入力するよりは圧倒的に遅いです。使いにくいったらありゃしない!

若い人の中には、PCのキーボードよりもスマートフォンのほうが入力しやすい、という人もいるようですが。それって単に、PCが使えない言い訳じゃないのか?
もちろん、PCのキーボードもスマートフォンのスワイプ入力も同じように早い人もいますが。

ともあれ、ワープロ専用機時代からQwertyキーボードになじんでいたハンサムで上品な中年紳士としては、スマートフォンでも入力はQwertyに限る、と今でも思っています。そこで乗り物の中やカフェで、スマートフォンによる電子作文をするための入力ディバイスとして購入しました。

AOTECH製「極小マルチメディア英語キーボードAOK-EN-M56W-A」であります。

画像


USB接続ですので、キーボードとスマートフォンの間には USB Type C への変換ケーブルをつないで使っています。

外付けキーボードを繋いだ場合に、スマートフォンのソフトウェアキーボードが表示されないように設定しておけば、(スマートフォンとしては)広々とした入力画面が実現できます。

画像



さて、キーボードの使い勝手ですが、スマートフォンのキーボードよりはマシ、という程度です。
それも、ドコモメールのような短文を打つだけなら、わざわざ手間をかけてキーボードを繋ぐまでもない、というシロモノでした。このあたりは現物を見ないで購入せざるを得ないネット通販の恐さではあります。

使いにくさの原因としては、まずキーの固さです。
打鍵すると、ちょっと抵抗感が大きい。ただし、これは製品の個体差もあれば個人の好みにより評価が分かれるところでしょう。

次の問題は、キートップに変則的な配置や形が採用されていること。
とりわけ使いにくいのがハーフサイズのエンターキーです。

画像


エンターキーが小さすぎるのはは押しにくい。おまけに長音符(音引き、「ー」のこと)の位置が下方にあるというも慣れないと使いにくいところです、というかなかなか慣れません!
ミニサイズにキーを集約させるためには、やむを得ないところだったのでしょう。購入前に画像を見て分かってはいたのですが、思っていた以上の使いにくさでした。

画像


さらに苦情を言えば。
小さいのがよくて買ったのに、実際に手にしてみると小さすぎた、というのが実感。
カバンに入れて持ち運ぶには便利なのですが、外付けキーボードとしての使い勝手がイマイチという本末転倒を呈しています。バカですね、買った人間が。

しかも考えてみれば、いくら外付けキーボードをつないでPC風の入力環境ができたとは言い条。
肝心のソフトウエアはスマートフォン仕様のままなのです。
Ctrlキーを使ったショートカット操作などは実現できません。これじゃ、キーボードを使う意味が半減、いやいや半減の3乗くらいです。

そういいながら、もう少し使いやすいサイズならば、Ctrl+M はエンターキー、Ctrl+H はバックスペース、Ctrl+G
はデリートキーで代用、いや、本則に従って操作すればいいのかなと考えています。

購入候補は、同じAOTECH社の「スリムミニパンタグラフキーボード 日本語84キーAOK-184WH-A」であります。

「次も有線接続なの? Bluetooth にしたほうが楽じゃないの?」というご意見もありましょう。もちろん、Bluetooth
も考えたのですが、接続が悪かったりすぐに切断されたりする製品も多い、ということで見送りました。
有線なら安心、ということで…。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
出ちゃっ太さん、どうもです。
「カバンに入れて持ち運ぶには便利なのですが、外付けキーボードとしての使い勝手がイマイチという本末転倒を呈しています。バカですね、買った人間が。」
この件、思わず吹き出してしまいました(笑)

私もQwertyキーボード入力派で
先代のブラックベリーは本当に入力が
早く出来ました。
今持ってるスマホも、小さい画面で
無理やりQwerty入力してます。
恥ずかしながらスワイプ入力って
やった事がありません。
電車とかでスワイプ入力してる人を
見たりしますが、私の20倍ぐらい
早いですね(笑)


2018/07/12 09:42
海 さん>>
コメント&笑っていただいて、ありがとうございます。
さすがに天上でハープを奏でる天使の指にもよく似た白魚を飲み込んだ鯰のような指でスマートフォンでのQwertyキーボード入力は無理と痛感している次第でございます。
でも、スワイプしても遅いんです!
娘のスワイプ入力を見ていると、まるで魔法のように文字が入力されていて目を見張ります。
まあ、入力内容は「りょ」とかですけど。

おなら出ちゃっ太
2018/07/12 20:06
これはいい買い物をしたと私達は思いますよ(^o^)/
たけちゃん&ビーフ
2018/07/15 17:39
たけちゃん&ビーフ さん>>
コメントありがとうございます。
早くも押し入れの肥やしになりそう!
おなら出ちゃっ太
2018/07/15 19:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
超小型キーボードを買いました(AOTECH 「極小マルチメディア英語キーボードAOK-EN-M56W 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる