ワンコのぬいぐるみ

いつもコメントを下さる海さんのブログ記事で、「物欲も決して悪いものではない」といったことが語られています。

頃日ではミニマリストやら片づけ上手、無駄な物は持たない暮らし、みたいな生き方が褒めそやされています。それを突き詰めれば、許由みたいに手で水をすくって飲む暮らしをしなければなりません。ですが、それは無理なこと。

多少は無駄に思える買い物も、心のゆとりとして認める生き方の方が豊かではないか、とも思います。

そういう前置きをした上でご紹介するのが、新しく買ったモノです。

盲導犬協会(だったかな?)で販売しているマスコットです。

画像


売上のいくらかは盲導犬関連に寄付される、のでしょうけども、正直なところ、その辺りのことはどうでもいいです。
カワイイんだもの。

画像

手の平サイズで、お出かけの際にも連れて行ける!
ハンサムで上品な中年紳士がカバンに忍ばせるのにもピッタリです。

画像


「お手」ができます。

画像


「おかわり」もできます。

画像


「ふせ」もできるけど、カタチが崩れるので短時間に限ります。

ちなみにお値段は800円でした。


この記事へのコメント

トベリン
2017年03月21日 16:22
ちゃんと、お手もおかわりもするん
ですね
おならさんにすっかり懐いています
おなら出ちゃっ太
2017年03月21日 18:30
トベリン さん>>
コメントありがとうございます。
すっかりなついてますとも!
もうガバイクテ(可愛くて)ガバイクテ!
同じ子を十匹くらい集めて囲まれてみたい!

本当は日本犬、特に柴犬が好きなんだけど…
これって、浮気かしらん?

2017年03月21日 20:03
出ちゃっ太さん、どうもです。
そうなんです!これこそが心の
ゆとりなんですよ!
おまけに盲導犬協会への寄付にも
つながるなんて、素晴らしい逸品
ですよ。心に余裕があるからこそ
他者への気配りができるのです!
おなら出ちゃっ太
2017年03月22日 19:46
海 さん>>
コメントありがとうございます。
いや~、ゆとりかどうかは分かりませんが。
(^_^;
少なくとも、寄付云々は後付の言い訳です。
本当に、ぬいぐるみが可愛くて欲しかった、だけ。
まったく物欲の駄々っ子です。(^_^;
本当に寄付は「おまけ」、結果としてそうなった、だけ。

でも、こういう「無駄」な買い物をすると、確かにウキウキしますね。
人生に必要な無駄ってものがあるんですね。
と、つくづく思うのでした。

この記事へのトラックバック