電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ブックオフ買取で減った本はどれくらい?

<<   作成日時 : 2018/11/06 07:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年(2018年)の8月から10月にかけて、そこそこの量の本やCDをブックオフの買取に出しました。
その回数は6回。本とCDを合わせて486点に及びます(そのうち86点がCDでした)。

相当古い本もあったから、買取基準に満たないものも半分くらいはあったでしょう。と思って計算してみたら、基準に満たないものやリサイクル買取、まったく値段のつかないものの合計は245点!
なんと50.4%でした!
買取金額計:6,824円
そのうちキャンペーンボーナス等の金額は2,756円、40.4%を占めます。ありがたいことですが、申し訳ないような気もする。でもありがたいほうがまさります。

ともあれ、自宅から500点近い書籍やCDが消えたことは事実です。その間に数冊の本を買っているのですが、減ったほうが圧倒的に多いのも事実。
実際、カラーボックス式の書棚(幅45センチ高さ180センチくらいの)が一本半分、空になりました!

それだけ本やCDが少なくなって、多少さびしい気がしないといえばウソになります。しかし不便はまったくありませんでした。ひとつあるとすれば、NHK大河ドラマ「西郷どん」を観ていて、息子の名前を「翔ぶが如く」で確認したいなあ、と思ったときに本がなかったくらいのものです。それだってどうしても確かめずにはいられないというほどでもないワケですし。

年内に書棚の残り半分をどうするか、他の書棚や段ボール箱に保管してある本をどうするか。
いや、どうするもこうするもとっておくかブックオフに送り出すかしかありませんが。

まあ段ボール箱単位で処分している限りは、買って増える分に追いつかれる心配はありません。司馬遼太郎が資料を買い集めているんじゃないんですからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブックオフ買取で減った本はどれくらい? 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる