テーマ:文房具

限定カラーのブレン(blen)ボールペンをいただきました

書き心地が最高によいボールペン、ブレン(blen)の限定色をいただきました。 #ブレンアンバサダー 事務局から届いたものです。 メタリックブルーというか、メタリックブルーシルバーというかメタリックブルーグレートいうか、なかなか味わいのある色です。リフィルは0.5mmの黒ですから、普段使いのブレンボールペンとして使っていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホチキスの針を後回しにすべからず

仕事で書類をホチキスで閉じていた時のこと。 最後の一ヶ所を留めたときの手応えが、ちょっと軽かった。 もしや、と思ってホチキスをあけてみると、最後の一ヶ所を留めたのは最後の針でした。 (針でいいんだっけか? 芯じゃないよね? 弾っていう人もいるけど、違うと思う) こういう時、すぐに針を補給しますか? 「今は使わないんだから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手帳には事実だけを記録すればよい(予定はいらない)

先日、ライフハッカーのサイトを見ていたら実に興味深い記事を見つけました。 カレンダーに「事実だけ」を記録する絶大なメリットとタイトルで、カレンダーに参加しなかったイベントや実行しなかったタスクがあふれていることの弊害を説いています。 モノがカレンダではなく手帳でも同じだと思いますが、行かなかった飲み会やできなかったToDoリスト…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「みました」

文具店のスタンプコーナーには、様々なメッセージスタンプが並んでいます。 ビジネスパーソンが使うような文字だけのものから、学生さんが使うようなカジュアルなものまで様々です。 メッセージも多種多様です。 中でも先日たまたま立ち寄った文具店の一角を見て、ちょっと妄想しちゃったのですよ。 そこには、「みました」というメッセージの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェットストリームの4プラス1の操作音が大きい件

いつもコメントをくださる narkejp さんのブログにて筆記具の立てる音についての記事がありました。 narkejp さんが取り上げたのは、ペン先が紙の上を走る音についてでした。クラシックコンサートの始まる前、水を打ったように静まり返る場内では、ペン先がたてる微かな音も響くのでしょう。会場の音響もいいことですし。 ハンサ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バレットジャーナルの雑誌広告を妄想してみました

オフィスにて、若いビジネスパーソンである縞工作が上司に報告書を提出している。 やや出っ歯でイヤミな顔つきの上司は、縞工作の報告書を一瞥するなりデスクに放り出した。 「こんなんじゃわからないよ、もっと要点を整理してくれたまえ。箇条書きでいいからさ」 縞工作は奥歯を噛みしめて堪えながら思った。 (この前、箇条書きのレポートを出し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バレットジャーナル活用術(ねこねこ)

最近、何かと話題のノート術あるいは手帳術として「バレットジャーナル」というものがあります。 本来はごく簡単に、バレット(Bullet:弾丸)と呼ばれる「・」印をつけて箇条書きに書き出すというもの。これに加えて「key」と呼ばれるアイコンを作ってスケジュールやToDoリストを管理するものです。 バレットジャーナル用の手帳が市販…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Ca.Crea(カ.クリエ)は旅行の計画と記録に使うのだ

久々に手帳というかメモ帳を買いました。 プラス株式会社の「Ca.Crea(カ.クリエ)」シリーズの「A4×1/3」タイプです。商品名の中にピリオドがあったりして書くのが面倒ですが、使い勝手は非常によさそうなので買いました。 実際に使ってみると、大きさがちょうどいいです。愛用しているコクヨの野帳タイプからみると大きくてカバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2本のブレンを見分ける方法

職場で使っている2本のブレン(ゼブラのボールペンです)黒インク、どちらも軸の色が黒なので見分けがつきません。 それではちょっと不便なので、印をつけてあります。 緑色の養生テープを巻いたのが0.7mmです。 白い軸と黒い軸で買い分ける、ということも考えましたが青インクのブレンを白軸にしたものですから。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事で使うペンを見える化しました

頃日では仕事のほとんどがパソコンで完結するとは言い条、ペンを使う場面もまだまだ多くあります。 例えば字を書くとか。 例えば落書きをするとか。 例えばペンを回して考え事をしているふりをするとか。ちなみにハンサムで上品な中年紳士は、ペン回しができません。 ほかにも例えば…、以下、512くらいの事例があるのですが省略します。 こ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いい年して欲しくなったのは学研ステイフルのスタディプランナー

前々から欲しいと思っていた手帳があります。 それは学研ステイフルのスタディプランナーなので、ちと恥ずかしいというか、照れます。 ご存知の方なら知っての通り、スタディプランナは学生向け、それも女子高校生とか中学生をターゲットにした商品です。男子も使っているかもしれませんが、イメージは女の子かな。 それをいい年をした二枚目のおじ様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレンアンバサダーになりました

ゼブラの新しいボールペン、ブレンの書き心地がよくてよくて、字を書くのがとても楽しい! まるで字を覚えたての子どものようだ! 実際に書いた字も子どものようだ! いや、子どものほうがうまいか?(^_^; さらさらと滑るように流れるようにペンが走るのが快感です。 とは言い条、書きやすいからといって字がきれいになる、っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレンでノンカーボン複写書類に書き込んでみた

ゼブラのブレンがすっかりに気に入ってしまいました。仕事でも使えないかと考え、請求書用紙への書き込みを試してみました。仕事はほとんどパソコン上で完結しますが、中には手書きの請求書用紙を使っている得意先もあるもので。 試したのは3枚複写(一番上に書くと2枚複写がとれるタイプ)式のものです。 ・請求書1枚目 これでも一所懸命に丁…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブレンの書きやすさは円から楕円へのグラデーションと質感です

新しく買ったボールペン、ゼブラの「ブレン」の書きやすさの秘密は、ぶれない軸、と宣伝されています。 しかし実のところはその筐体の形状こそが、書きやすさの原因ではないかしら? ブレンの後端は、このように楕円形です。 下部は一般的なボールペン同様に円筒型。しかし中間あたりから、グラデーションにように楕円筒型に変わっていき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボールペンの新製品「ブレン」を買いました!

書店に行ったとき偶然、ボールペンの新製品を見つけました。 ブレンという製品で、「軸がぶれないので書きやすい」のだそうです。軸のぶれはよく分かりませんが、筐体の太さと素材が手にぴったりと吸い付くようで持ちやすい! さっそく0.5mmと0.7mmの製品を買いました。 白いのが0.7mmで、黒いのが0.5mmです。間違え…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

手書きを活かすショットノート(を無理に作ってみました)

ショットノートの使い方を検索していると、品物プラス手書きメモ、というスタイルを見つけました。 よく写真に手書きメッセージを添えてあるという図がありますが、ショットノートを使うと簡単にそれができます。ショットノートにメモを書いて、品物を載せて撮影すればできあがり。 普通に写真を撮っても同じような気もしますが、補正が効くのと最初から枠内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショットノートとかキャミアップとか

先日、スマートフォンにショットノートのアプリケーションをインストールしました。スマートフォンの場合は長々と「アプリケーション」と書かず、「アプリ」でいいのかしら? 「アプリ」と短く書くのが正しいのかしら? どうも馴染めない略語です。短くしたいなら「ツール」とか「ソフト」のほうがいいなあ。 閑話休題 ショットノートは、バーな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年(2019年)の手帳に週間スケジュール欄を作る

雑誌BE-PALの付録ダイアリを手帳にして3年目…、だったかな? 2019年からの大変化というか大改悪があります。 以前にご報告したとおり、ウィークリースケジュール欄、日本語で書くと週間予定表欄がなくなりました。 仕方ないので、カスタマイズとして自分で線を引いて週間予定欄を作っていました。年末に中断していたのですが、元日か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しく買ったシャープペンシル、別に「自分へのクリスマスプレゼント」じゃあないよ

昨日のブログ記事で、「自分用のプレゼントなんて買わない」と書きました。トコロガシカシ。後になってよく考えてみたら、ひとつ買い物をしていました。それが、こちら。 速記専用シャープペンシルの「プレスマン」です。 芯径が0.9mmもあるので、鉛筆のような滑らかな書き心地で速記者をサポートしてくれます。 もちろんハンサムで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実は多機能ボールペンで浮気心を起こしていたのだった!

愛用しているボールペンは、三菱ジェットストリーム「4&1」です。4色のボールペンに0.5mmのシャープペンシルが備えられています。購入したのは2009年9月ですから、も10年近くも使っています。 なんでもうっかり失くしてしまったり、ぞんざいに扱って壊してしまいがちな筆記具をこんなに長持ちさせているのは、ハンサムで上品な中年紳士としては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年(2019年)の手帳をカスタマイズしなくちゃなのだ!

ヤフオクを通じて購入した来年(2019年)の手帳・雑誌BE-PALの付録ダイアリは、今年からモデルチェンジされて、今年(2018年)まであった見開き2週間の予定表ページがなくなりました。 予定表としては使わないのですが、日々の記録、例えば朝晩測定している血圧の記録を残すのに最適なのが見開き2週間のページだったのです。 手前は、週…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バレットジャーナルという手があった!、けども前途多難かもしれない!

いつもコメントをくださる海さんのブログで、バレットジャーナルという手帳に関する本が紹介されていました。 いろいろと調べてみると、バレットジャーナルとはどちらかというと女性がカワイくてオシャレな手帳を手作りしちゃおう! という雰囲気のある手法みたいです。 ということは、ハンサムで上品な中年紳士にもぴったりではありませんか! しか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

来年の手帳(BE-PAL2019年ダイアリ)のご紹介です

首尾良く落札した雑誌BE-PAL(2018年12月号)付録のダイアリ(2019年版)が届きました。 オレンジ色というのか黄色というのかきれいな色です。キャラクタは2019年の干支の猪のうり坊。行列しているところがカワイイですね。 裏を見ると最後の一匹がこちらを向いてます。つぶらな瞳がキュートですね。 口…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BE-PALダイアリ2019年版を落札しました

来年(2019年)の手帳は雑誌BE-PAL付録のダイアリに決めた、と先日ブログ記事にしました。問題は入手方法ですが、雑誌ごと買うのは無駄なので、ヤフオクにて入札し、首尾よく落札できました。 本体価格325円、送料185円、合計510円です。雑誌ごと買うより270円ほどお得ですし、読まない雑誌を捨てる手間もいりません。付録だけ買って…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

来年(2019年)の手帳にロックオン!

来年も雑誌、BE-PAL付録のダイアリーを使うことは決まっています。 問題は、それをどうやって手に入れるか、です。 どうやってもこうやってもなく、雑誌BE-PAL2018年12月号を買えばいいのですが、それはできません。 なぜかというと、雑誌本誌には何の興味もないからです。12月号の特集はキャンプファイヤーとナイフなどが取り上…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

渋いスマートフォンカバーを見かけたのです

バスの中でスマートフォンを使っている人を見かけました。それ自体は別に珍しくもなんともない、ごくごくありふれた光景です。 目をひかれたのは、スマートフォンのカバーでした。 飾り気のない深緑色のカバーで、見た目にはコクヨの測量野帳のように見えました。スマートフォンの持ち主が若い女性だったので、その組み合わせにも意外さがありましたね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衝動買いしたくなった(ボールペン)

社用で行ったウェッジウッドの店で書類を記入する際、渡されたボールペンが洒落ていてヨカッタ。 しかも書き心地も抜群にヨイのです! 欲しくなったので、ついうっかりして胸ポケットに挿して帰ってきた、なんて真似はしません。 軸に書いてあった文字を必死に覚えて、後からネットで検索したのです。 特徴は木製と思しき細身の軸、それが六角…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロールバーン(Rollbahn)の使い途

ほぼ衝動的に選択したロールバーン(Rollbahn)ノートの使い途ですが。 いつもコメントを下さる海 さんがモレスキンに歌詞を書き付けているのを真似たいのです。 ハンサムで上品な中年紳士の場合、ビートルズの歌詞を書き写すのに使う予定です。 ビートルズを聴いていても、なかなか歌詞を全編にわたって聴き取るのは大変ですし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロールバーン(Rollbahn)のノートを買いました

先日、札幌の文房具店・セントラル大丸藤井を行った際、小さめのノートを購入しました。まあ衝動買いみたいなものですが、前々から小型のノートか手帳が欲しかったのです。あ、この場合の「ノート」は紙のノートであり、「ノートパソコン」ではありません。 で、お店に行ってみるとロールバーン(Rollbahn)のノートがありました。 ロールバーン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more