電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS トリプルクリックでキャンセルできるエレベータ

<<   作成日時 : 2013/05/14 07:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ずいぶん前になりますがパソコンで鍛えたダブルクリックのスキルをパソコン以外で活用するという記事を書いたことがあります。

エレベータの階数ボタンというか、行き先ボタンというか、目的階数ボタンというのか。
まあ、階数ボタンとしましょう。
それをダブルクリックする要領で素早く二度押すと、取り消すことができるということを書いたのです。

具体的には、普通に押すことで階数が選択されます。一般的にはボタンが点灯する。
その状態で素早く二度押しする、つまりダブルクリックすると点灯していたのが消えます。
選択が取り消されるのですね。

どのエレベータもダブルクリックで取り消しされるとは限りません。
最近発見した例では、札幌市内にある某地元銀行の本社ビル。
このエレベータの階数ボタンは、トリプルクリックで取り消し可能です。

他の人が押した行き先をこっそり取り消すような姑息なイタズラには使わないで下さい、
と責任逃れっぽい注意書きを書いてみました。

(゚ ゚ )☆\ばきおい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
エレベータでまちがえた階のボタンを押し、「チッ」と舌打ちしながら、開いて閉まる扉をただ眺めた経験が何度もありました。キャンセルできるエレベータもあるんですね。いい情報でした!他にもキャンセルできるものがあるかもしれませんね。重要書類の裁断をキャンセルできるシュレッダーもいいなぁ
とりーち
2013/05/14 20:20
トリーチさん>>
コメントありがとうございます。
エレベータで間違えた階に停まったときの無駄な時間を過ごした感。実際にはわずかな時間ですし日常それくらいの無駄時間はいくらもあるのに、手持ちぶさたな分無駄に感じちゃいますよね。
今度から、かっこよくキャンセルしてキメて下さい。きっと女性の熱い視線を浴びるでしょう。怪しいことしているって。
ちなみにシュレッダーのネタは以下のようなことを書いたことがあります。

http://onara931world.at.webry.info/201104/article_10.html


おなら出ちゃっ太
2013/05/14 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
トリプルクリックでキャンセルできるエレベータ 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる