電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ロクでもない友人たち(5)

<<   作成日時 : 2015/06/18 07:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

予備校から大学時代にかけての友人であったYも面白い男でした。
その面白さのひとつに、女子高の裏に住み、姉が3人もいるくせに女性に対する幻想が覚めていなかったことがあります。
前回お話した映画のシナリオの件でも、マドンナの先輩に対する憧れと、彼女に見いだされたいという願望が濃厚に漂っていました。

どうも世の中のヒドイ女は自分の姉と、家の前にある女子高の生徒だけだと信じ込んでいたようです。
おそらく今ではYも結婚して、世界で一番ヒドイのは自分の妻だと気づいていることでしょう。

彼は理学部の学生でしたが、源氏物語が大好きでした。源氏物語といえば、そう、あれです。

彼は大学に入ってから家庭教師を始めましたが、生徒は中学2年の女の子でした。
そのころのYは、会えばその子の話ばかりしていました。
その子がいかに賢いか、いかに愛らしいか、いかに自分を信頼しているか、自分もいかに彼女を大切に思っているか等々、彼の話は尽きることがありませんでした。

仕舞いには、「彼女を自分の好みの女性に育てたい」とまで言い出したのです!
光源氏と紫の上じゃないんだから!

まあ人の道に外れるような人間ではなかったので、その後も大過なく過ごしていたはずです。
女児を誘拐監禁したニュースを聞くと、ふとYを思い出すのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロクでもない友人たち(5) 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる