電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 小松菜の食害を防ぐことが出来ました

<<   作成日時 : 2015/07/01 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ささやかな規模ながら、毎年、家庭菜園を楽しんでおります。
サヤインゲン、エダマメ、小松菜、ミニトマト、キュウリ、シシトウ、パセリ、バジル、イタリアンパセリを植えています。今年は気温が低いためか、キュウリとミニトマトがなかなか伸びません。

いつ蒔いても、安定して発芽して育ってくれるのが小松菜です。だいたい3〜4週間くらいで収穫できるので、お手軽さでは第一等ですね。

ただし、毎年のことですが葉の食害がひどいのです。マメハモグリコバエと思われる「ジカキムシ」による食害が特にひどい。だいたい、葉の半分はジカキムシの食べた後がついていました。
駆除方法としては、葉に痕跡を見つけ次第、指先でつぶすのが効果的とのことです。しかし、気づいたときにはすでに遅い、というケースがほとんどなのです。

そこで今年は、双葉がでて少し育ったころに防虫ネットをかぶせてみました。
すると驚いたことに、ジカキムシの被害はほぼ皆無だったのですよ。外から葉を食べる虫の被害が2、3枚の葉に見られただけですから、ほぼ皆無といってもいい効果です。

ネットをかぶせる前に出ていた葉にはジカキムシの食害がありましたが、かぶせた後に伸びた葉はまったく無傷でした。ネットの効果が非常によくわかります。

先日、育った小松菜を収穫したので、二度目の種を蒔きました。今度は、最初からネットをかぶせています。ジカキムシ被害を完全に防ぐことができるかしらん?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小松菜の食害を防ぐことが出来ました 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる