電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ハンサムで上品な美青年が大学生の頃アルバイトで

<<   作成日時 : 2016/01/22 08:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

受験シーズンがやってきました。全国の受験生の皆さん、これが終われば気楽な大学生(主に文系)やのんきな高校生(ただし進学校やクラブ活動に熱心な場合は除く)になれるのですから頑張りましょう。

かくいうハンサムで上品な中年紳士が、ハンサムで上品な美青年で大学生のころ、一番の関心事はいかにして楽で稼ぎのよいアルバイトにありつくか、ということでした。今風に言えば「おいしいバイト」ですね。

そんな都合のいいものがあるか、と問われれば、ないことはなかったのです。
それは中学生向け模擬試験の試験監督でした。
問題用紙を配って、試験監督と称してテストに取り組む中学生を見ているだけでいいのです。

これが塾の講師だったら、
「この問題はどうやって解けばいいのだ?」と尋ねられて、
「教えてもいいが、自分で考えないと力がつかないよ、教えたいのはやまやまだけど、涙を飲んで教えない、誠に残念です」と言い訳しなくてはいけません。

ところがある時、試験監督には必須の腕時計を忘れてしまいました。
試験の終わりは一斉にチャイムで知らされますが、「後、十分です」とか「残り、5分です」とか「ラストオーダーですがお飲み物のお代わりはいりませんか?」と言わねばなりません。

仕方ないので、机の上に腕時計を置いている生徒を探し、さりげなくそばに行って時間を確かめるということを繰り返しました。
腕時計を机においているのが女子生徒ばかりだったので、事情を知らない人から見るとむやみに女の子に近づいているアヤシイ行動にも見えたのです。
実際、途中で様子を見に来た塾の職員さんに、何をしているのかと小声で問い詰められました。訳を話すとあきれたような顔で腕時計を貸してくれました。

その後、試験監督のアルバイトさせてもらえず「おいしいバイト」をなくしてしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
出ちゃっ太さん、どうもです。
試験監督、それも「模擬」というのが
ポイントですね!
正式な入学試験とかだと緊張しますが
「模擬」なら別にカンニング見つけても
とやかく言う必要なさそうですし(笑)
それにしても腕時計を忘れられたとは!
さりげなく生徒の時計を盗み見るというのも
いいですね〜(笑)

2016/01/22 19:08
海 さん>>
コメントありがとうございます。
模擬ですとも。本試験の監督アルバイトは、そうそうないでしょうねえ〜。緊張して、何かやらかしてしまいそうです。
答案用紙を落として、
「しまった、手が滑ってテストがぜーんぶ落ちちゃったよぉ、あははは、見事に落ちた」なんて。

おなら出ちゃっ太
2016/01/23 17:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハンサムで上品な美青年が大学生の頃アルバイトで 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる