電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ記事では字下げしてません

<<   作成日時 : 2017/04/03 12:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

通常、文章を書くときの注意点として、書き始めは一文字空けるとされています。いわゆる「字下げ」というものですね。
段落が変わったら、また「字下げ」する。どこからどこまでが一段落なのかが、一目瞭然になるという利点があります。

小学校でも教わることですが、これはあくまでひとつの約束事であり、絶対というものではありません。

これは個人の好みですが、ブログなどのWEBサイトに掲載する文章は、字下げよりも改行を使って段落を分けたほうが見やすいです。
字下げもして改行も使って、なら完璧、かも知れない。

でも、字下げは使ってません。
ブラウザの設定はそれぞれ違っています。
プロポーショナルフォントによる表示が設定されていると、全角で一文字空けても微妙な隙間になっちゃうんじゃないか、という気がするからです。

ブログ記事などパソコン画面で読む場合は、2〜5行でひとつのパラグラフを作るようにするのが一番読みやすいと思います。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 「字下げ」ねぇ〜。私は小学生時代に教えられて以来、愚直にその教えを忠実に守ってきましたねぇ…。ご指摘のようにどちらでもいいのかもしれませんが…。

 反対に、段落の間を空けることはブログを始めてから、いつの頃からかすべてが隙間なく埋まっていると息苦しく感じたので、自然に空けるようにしたと記憶しています。

 まあ、表現法ですからさまざまな方法があっても良いのかな?
田舎おじさん
2017/04/04 21:08
田舎おじさん 様 >>
コメントありがとうございます。
やはり、田舎おじさん様には基本をきっちり押さえた記述が似合うと思います。
私の環境では、等幅フォントできれいに字下げされて読みやすいです。

三行から五行くらいにまとめられたパラグラフも一目で内容が把握できて読みやすいです。

おなら出ちゃっ太
2017/04/04 22:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログ記事では字下げしてません 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる