電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS 公募案件への応募作の書き方・爪は切っておく

<<   作成日時 : 2017/04/07 12:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今時は、公募や新聞雑誌投稿の文章を書くのに、手書きという方は少数派だと思います。手書きは手書きのよさがあります。
パソコンがいらないとか電気代がかからないとか。

パソコンで文章を書く場合、特にある程度の長さのあるものを書く場合、入力環境を快適にすることも大切です。
テキストエディタの設定などもそうですが、肉体的な条件も、です。

小説家の村上春樹氏が言ってました。
歯が痛かったら執筆どころではない、と。

健康体であることももちろんですが、パソコンのキーを叩く指先に不快感があっても面白くありません。
爪は短く切っておいたほうが、打鍵の際に爪が当たる不快感を味合わずに済みます。
個人的には、深爪気味に切ります。
かなり深爪らしく、奥さんや娘には「切りすぎでしょ!」と叱られます。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
公募案件への応募作の書き方・爪は切っておく 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる