電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS バネ指の手術を受けました(3)

<<   作成日時 : 2017/08/02 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バネ指手術の当日、丸一日の有給休暇をとりました。
手術自体は十分くらいで終わるそうですが、麻酔は5時間くらい効いているそうです。しかも手術した手は包帯でグルグル巻きになるとか。そんな日に無理して出勤しても仕方アリマセンから。
翌日も、手術後の診察があるので午前だけ半日休暇がとれるよう、暇な時期に手術を設定したのです。
麻酔が切れて「痛い」とか職場で騒いでも迷惑でしょうし。
休めるときは休みましょう。

麻酔は、手術室に入る前の診察段階で打たれました。
執刀にあたる先生が「ちょっとチクっとしますよ」と言って注射針を指すのですが、まったく「チクっ」としませんでした。麻酔薬が入ってくる充填感があるだけです。
注射がうまいのか、針が細くて痛くないのか、刺した瞬間に麻酔がかかるのか、手のひらに痛さを感じる神経がないのか、または地球温暖化のせいだと思われます。

さて、手術室、と書きましたが。
手の平だけなので診察室でチョコチョコっとやるのかと思っていたら、ちゃんと手術室に入りました。
手のひらだけ手術室に突っ込んでやる、というのでもありません。
ちゃんと手術着に着替えて、頭にも髪の毛が落ちないように帽子をかぶります。落ちる髪の毛があるように見えたのでしょうか。

手のひらをちょっと切るだけなのに、心臓移植とか盲腸とか大動脈瘤破裂の手術と同じ部屋を使うとは畏れ多いことです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バネ指の手術を受けました(3) 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる