電子作文で行こう!

アクセスカウンタ

zoom RSS WEBライターまたはWEBライティングとか・その2

<<   作成日時 : 2018/06/12 07:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

WEBライターの仕事の多くは低単価である、と言い切ってしまってもいいでしょう。
そんな低単価の仕事をなぜ選ぶのか?

単なる想像なのですが、WEBライターの何割かは、他にできる仕事がなかったのではないでしょうか。
WEBライティングは、パソコンがあって日本語入力ができれば、まあ誰にでもできます。

仕事の内容にもよりますが、取材などを必要としない案件であれば、誰にも会わずに一人で仕事ができる。こういう仕事はなかなかありません。
何らかの理由で、人と接するのが極度に苦手だ、という人にでもできます。

多少、社会的な常識がなくとも何とかできる仕事、なのかも知れません。
そもそも、マスコミとか広告代理店などで働いている人は、一般企業の勤め人に比べるとかなり社会的常識がアヤシイ人々が多い。そういう業界の下請けであれば、多少のことには目をつぶってもらえる、のかもしれない。

かなり偏見が入った見方です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WEBライターまたはWEBライティングとか・その2 電子作文で行こう!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる