やっぱり頽齢の身にはVBAプログラミングも無理なのか

会社の仕事上、エクセルは必須であります。
ショートカットキーを使うなど、できるだけ操作を高速化する工夫はしていますが、限度がある。
そこでここ数年、VBAを覚えました。いろいろと、日ごろの仕事や作業をサポートしてくれるツールを作って自分なりに便利に使っています。

この「自分なり」がミソで、まったく個人で使うものしか作りません。
以前は、社内で「こんなの作ってみましたー、けっこう便利ですよ♪」と発表していましたが、最近は黙っています。
理由はふたつあって、ひとつは他の人が使ったりはしないためです。やはり便利とか不便はその人なりの事情があるようです。自分にとって便利だからと言って、他の人にも役立つとは限りません。

ふたつめは、上司にダメ出しをされたから。
「お前の作るものはろくなもんじゃないし、能力的にも年齢的にもVBAは無理だろう」と言われちゃいましたので。
それに逆らってまで、作ったものを発表するほどお人よしでも肝が太くもありません。
ひとりでこっそり作って密かに効率をあげています。

ただし、その上司のいうことにも一理ある。
我ながらVBAのソースは乱雑ですし、処理方法も覚えられない。
何か処理を考えるたびに、前のVBAソースを確認したりネットで調べたりしないと作れないんです。

たとえて言うなら、みそ汁を作るたびに料理の本を見ているようなものです。
だけども、それなりに便利なものを作るのはやめられない、やっかいな性格を持て余しております。



この記事へのコメント