限定カラーのブレン(blen)ボールペンをいただきました

書き心地が最高によいボールペン、ブレン(blen)の限定色をいただきました。
#ブレンアンバサダー 事務局から届いたものです。

20190806bln2.JPG

メタリックブルーというか、メタリックブルーシルバーというかメタリックブルーグレートいうか、なかなか味わいのある色です。リフィルは0.5mmの黒ですから、普段使いのブレンボールペンとして使っています。

20190806bln1.JPG

前にもブログ記事にしましたが、書き心地のよさを実現しているのは、親指と人差し指、中指の三本で保持する部分のすべり止め効果がひとつ。
そして、すべり止め部分が円柱形なのに、指の股にあたる部分の断面は楕円形になっていること。
円形から楕円形へ、どこで切り替わるのかわからないほどの滑らかなフォルム。
まるである種の甲殻類の外骨格のような自然な造形だからこそ、ペンを持つ手に自然になじむのですな。

唯一の欠点は、リフィルや軸の構造上、多色タイプにはできない点です。仕事用としては、少なくとも黒と赤の二本は持たないといけない。好みによっては青も加えて三本かも。
しかし使いやすさという点を考慮すれば、多色ボールペン信仰を捨ててブレンだけを使うという、という決心もありです。
ちなみに職場では、黒・赤・青の三本セットを0.5mmと0.7mmで揃えています。

何しろ、#ブレンアンバサダーですので。