テーマ:北海道

さっぽろ創成スクエアビルを撮影する人が多いのは

さっぽろ創生スクエアというビルがあります。 オフィスビルである高層棟と、札幌文化芸術劇場や札幌市図書情報館などを擁する低層棟を組み合わせた、なかなか洒落た外観の建物です。 ときどきはスマートフォンのカメラでビルを撮影している人をみかけます。 建築に関心がある人が多いんだなあ、と思っていたのですが。 高層棟の一角だけを撮るので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガッツリって嫌いさ

あれが嫌いだ、これが嫌だというネタは見苦しいとは分かっています。それでも書きたくなることがある。 頃日、「ガッツリ」という言葉が猖獗しているけど、あまりいい言葉ではありませんね。 もともとは北海道の方言みたいだし、地元の言葉が全国的に知られるのはうれしいことではないか、という考え方もありましょう。 巷間での「ガッツリ」は、「た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の北海道はサムいです!

小樽: 朝7時の出勤途中、バス停近くの温度計は見間違いでなければマイナス13度でした。 スマートフォンのお天気アプリでもマイナス13度、しかも体感温度はマイナス25度の表示! 確か風速1メートルで体感温度が1度下がるんでしたっけか? 12メートルもの風が吹いていたかなあ? 札幌: 朝8時半、大通公園横にあるNHKの温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安藤美姫さまのお姿を生で拝見したのだ!

「特別に安藤美姫のファン」というワケではないのですが、やはり気になります。本日(2019年2月4日)、さっぽろ雪まつりの特設スケートリンクに安藤美姫がやって来ると知れば、一目見たいと思うのが人情でしょう。しかも職場から歩いて5分の場所ですし。 「郵便局へ行く」社用で外出すると、ちょうど安藤美姫が登場する直前でした。思った通り! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブックオフ札幌南2条店が様変わりしていました!

先日、久々にブックオフ札幌南2条店に行きました。頃日、本は図書館で借りるか新刊での購入が多かったことと、2級FP技能検定試験の勉強に熱中していてブックオフまで足を延ばすことがなかったのです。いや、足を延ばすどころか、前を通っても素通りすることが多かった! で、久々にブックオフ札幌南2条店に入ってみると、驚くほど様変わりしていました…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

平成31年(2019年)北海道神宮古神札焼納祭情報

例年のことですが平成31年北海道神宮古神札焼納祭は2019年1月14日(月)です。 これも毎年恒例なのですが、勤め先に近い北海道神宮頓宮境内に設けられた古神札集積場に納めてきました。札幌市中央区大通近辺にお住いの方、お勤めの方は円山の北海道神宮に出かけるよりも便利ですよ。まあ賑わいは円山の方が華やかでしょうけれども。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

イルミネーションは雪に映える

今日は北海道の広い範囲で雪が積もりました。イルミネーションなどの電飾が雪に映える季節です。 なのですが。 LEDで盛んと飾り付けたイルミネーションも、空に瞬く星の美しさにはかないません。 イルミネーションの賑やかな輝きよりも、その光をひっそりと浴びている木々の枝に積もった雪のほうが風情があってきれいだと思います。 ※個人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年(2018年)のワインカーニバルin小樽は

先般の北海道胆振東部地震の影響で中止された「北の収穫祭ワインカーニバルin小樽2018」についての朗報であります。 来る2018年10月13日(土)に仕切り直して開催の運びとなりました。いや、仕切り直したのかどうか社内の事情は存じ上げませんが。 詳しくは北海道ワイン 復活版!北の収穫祭 ワインカーニバル 2018 in おたるを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震と大規模停電・プチ被災地の家族の風景

2018年9月6日午前3時6分に発生した平成30年北海道胆振東部地震により、北海道のほぼ全域が停電。 テレビ観られずゲーム機も動かず、子どもさんがいる家では退屈の虫をおさえるのに苦労されたのではないでしょうか? 知人からは「家族でゲームをした」、というオハナシを聞きました。もちろん電気を使うゲーム機ではありません。真っ暗なトイレ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震と大規模停電・単4電池は売り切れにくい(かもしれない)

2018年9月6日午前3時6分に発生した平成30年北海道胆振東部地震により、北海道のほぼ全域が停電。 その影響でコンビニエンスストアの棚から乾電池が消えるという事態も出来しました。 乾電池専門の泥棒が流行ったのではなく、乾電池を食べる妖怪が跋扈したワケでもありません。懐中電灯や携帯ラジオに使うために乾電池を買う人が殺到したのです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震と大規模停電・その5(プチ被災地にいて気づいたこと)

2018年9月6日午前3時6分に発生した平成30年北海道胆振東部地震により、北海道のほぼ全域が停電。 我が家のある地域は幸いにして水道とガスが使えたので、冷蔵庫の食材がダメになる以外の被害は受けずに済みました。いわゆるプチ被災地です。ま、いわゆるも何も、自分で言ってるだけですが。 今回は、そうしたプチ被災地の日常で考えたことなど…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震と大規模停電・その4(プチ被災地・暗闇と星空と)

2018年9月6日午前3時6分に発生した平成30年北海道胆振東部地震により、北海道のほぼ全域が停電するという、かつてない闇の夜がやって来ました。 と、書きたいところですが。 実際には同じ町内で数百メートル向こうの丘の上一帯は早々に電力が回復し、灯りがついていました。 送電の事情によるのでしょうが、こういうトコロにも格差があるの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震と大規模停電・その3(プチ被災地・電気のない暮らし)

2018年9月6日午前3時6分に発生した平成30年北海道胆振東部地震により、すべての公共交通手段がストップ。 降ってわいたような休日に恵まれました。 もちろん災害対応されている方や、甚大な被害を受けた方々におかれましては大変なご苦労があることと存じます。 震源地から遠く大きな被害もなかった小樽の自宅周辺では、穏やかな時が流…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震と大規模停電の朝・その2

2018年9月6日午前3時6分に発生した平成30年北海道胆振東部地震の朝。 すべての公共交通手段がストップしたことにより、降ってわいたような休日に恵まれました。 深刻な被害がないので、気分は「プチ被災地」というトコロ。 朝食の後、情報収集というか見物のために近所のコンビニエンスストアに行ってみると、かつて見たことがないほどの満…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震と大規模停電の朝

2018年9月6日午前3時6分に発生した平成30年北海道胆振東部地震の朝は、普段と同じように6時5分に起きました。それより3時間前に一度起こされているので寝不足気味ですが。 停電しているので自宅のルータも消えています。それに気づかず、ノートパソコンを立ち上げてネットに繋ごうとしたハンサムで上品な中年紳士はかなりのトンチンカンか粗忽者で…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震と大規模停電発生!

2018年9月6日未明、具体的には午前3時6分、ハンサムで上品な中年紳士が天使のような寝顔で寝ていると、突然に激しい揺れを感じました。木造の家がガタピシ音を立てて揺れていました。まるで嵐の中の小舟に乗っているようなというか、大型ダンプが通る道路沿いのアバラ屋に暮らしているようなというか、大きな地震に見舞われた住宅で寝ていたようでした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成30年北海道胆振東部地震に伴う停電解消!(2018年9月7日の21時50分くらい)

2018年9月6日午前3時8分に発生した、平成30年北海道胆振東部地震(長いな)の影響で、北海道のほぼ全域が長い停電に見舞われました。 ハンサムで上品な中年紳士が住まう地域では、2018年9月7日の21時50分くらいに電力が復旧。 いかに電気に頼った生活をしていたかを思い知らされました。 幸いなことに、他のライフラインであ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ある日の夕食

お盆休みのある日の夕食、久々に奥さんと外食をしました。 小樽にあるオーセントというホテルにある「入船」という和食料理店にて。 画像は注文した「入船御膳」です。 よほどブログのネタがないと見えて、食事の写真でごまかしてますね。 そういえばフェイスブックなどでも食べたものの写真を投稿されているのをよく見かけます。 題材…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ランチにジンギスカン

北海道出身のハンサムで上品な中年紳士としては、やはり月に1~2度はジンギスカンを食べたくなります。 好みとしては、焼きながら食べる焼き肉方式よりも、適量を焼いて皿に盛ったの食べる方が好きです。 焼きながら食べるのは面倒で…。 銀座ライオン札幌大通地下街店の鉄板ジンギスカンセットが好みにピッタリです。この料理、以前はジンギスカン…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

小樽高島花火大会2018

昨年に続いて、小樽高島花火大会に行ってきました。今年(2018年)は第31回目とのことで、けっこう長く続いている行事なんだなと感心しました。 ただの花火大会ではなく、亡くなったかたへの供養としての花火です。故人に関係ない人間が大勢見物に来るワケですが、たくさんの人が一緒に楽しむことも供養になるのでしょう。 小さな漁港で開催される…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この季節にはよくあることです

さすがは北海道です。本州では桜の便りが聞かれたり、それどころか桜前線が通過した後だよ、というのに。 朝、起きてみたら病院の屋根が真っ白でした。 まあ、すでに融けはじめてますけど。 入学式のころ、雪が降ることがよくあるんです。せっかくの真新しい短靴を用意したのに、という経験は誰でもあるはず。 ちなみに「短靴」北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小樽高島花火大会

小樽市の高島という町に小さな漁港があります。 そこで30年も続く花火大会が催されているのですが、今年(2017年)、はじめて見物に行きました。 通常の花火大会とは違って、亡くなった人の供養のための花火大会という特徴があります。 花火を打ち上げる前に、甘木なにがしさん初盆、何野某太郎さん追善供養といった紹介、そして故人の思い出などが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道神宮祭2017

2017年6月14日~16日は、北海道神宮祭でした。 昨日は午後からお休みしましたが、今日(2017年06月16日)は終日職場にいました。 仕事をしていると窓の外を山車が通っていきます。 にぎやかなお囃子が何とも神宮祭です。 市外の方と電話をしたりしていると、お囃子を聴いた相手が笑い出したりします。 「お祭りやっての? 行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

例のあのイベント

北海道、札幌で六月上旬といえば。 例のあのイベントが大きな顔をしています。 まあ、最近では多少マナーをわきまえるようにもなったようですが。 酒井順子氏も指摘しているように、 あのパフォーマンスには、今風にいえばヤンキーな雰囲気が強すぎます。 昔風にいえば、不良っぽい、ツッパリっぽいというところでしょうか。 そうした趣…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週末は雨

2017年6月に入ったとたんに雨。 六月イコール雨、という印象はかつての北海道にはなかった、と思うですが。 もっとも雨が降って肌寒いのは北海道ならでは、なのかしら? 六月の雨イコール蒸し暑い、という思い出はあまりないです。 週末が雨だと、家庭菜園ができない。 一番困るのは庭の草取りができないことです。 まあ、合羽を着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初夏のセミ

今朝(2017年05月30日)の出勤途中、路上に大きな虫を見つけました。 まあ大きいとは言い条、牛ほどもあるワケではありません。 もちろん牛乳瓶よりも小さいです。 虫にしては大きいな、ハチかな? と思ってよく見たらセミでした。 この時期(5月下旬)のセミですから、おそらくエゾハルゼミでしょう。 そういえば、山のほうからセミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌円山公園で桜を見る

連休二日目(2017年5月4日)、奥さんと二人で札幌の円山公園に桜を見に行きました。 思ったよりも桜は満開ではないようでしたが、焼き肉に興じる人々、屋台のおでんやタコ焼きを買って食べる人はたくさんいました。 落語じゃないけど、うっかりしていると、 「さあ、花は咲いていたかなあ」となりかねません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地下歩行空間のポスター

札幌の地下歩行空間で、2017冬期アジア札幌大会のポスターを見かけました。 正しくいうと、そのイメージソングのポスターです。 女性と吉本新喜劇の間寛平が写っていました。 「へー、間寛平が歌うのか」と思っていたのですが、あとで聞いたら違う人だそうです。 皆さんも、お間違えのないように。 ちなみにハンサムで上品な中年紳士も…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

お正月飾りを「どんど焼き」に出してきました

新年も、はや八日目です。昨日は七日目でした。その前は六日目で、遡ると新年前夜に至りつきます。 そんなに遡らなくてもいいハナシで、昨日七日目のどんど焼きのことです。 自宅分は、近所の神社のどんど焼きに出してきました。 こういうのは「出してくる」でいいのかしら? 何だかゴミの日に出すみたいですね。 ただ実際のところ、どんど焼き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(必要以上に)ホワイトクリスマス

今年(2016年)は記録的な大雪が続きます。 おかげでクリスマスは、過剰なホワイトクリスマスです。 雪はもういい、っていう台詞が「ダイハード2」に出てきましたが、そんな感じかも。 ホワイトクリスマスといえば、そういう題名の曲もありますね。 今日(2016年12月24日)の朝ドラもクリスマスイブのエピソードで、ホワイトクリスマ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more