テーマ:珈琲、喫茶店(カフェ)

プロジェクト甲実施報告その3・プロジェクト実行

食後の軽い運動も済んだので、いよいよ「神宮前茶寮こう」に向かいます。とは言い条、平坦な公園内を15分くらい歩いただけでは腹ごなしにもなりませんが、お汁粉を食べるのに差し支えはありません。 「神宮前茶寮こう」は、このように奥まったところにあり敷石のアプローチを進みます。 暖簾の向こうに昔懐かしい木製の引き戸があるのですが、建て付け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プロジェクト甲実施報告その2・プロジェクトへの修正

札幌市営地下鉄東西線・円山公園駅、または中央バス・円山第一鳥居前バス停そばにある「神宮前茶寮こう」が2020年1月13日(月・祝日)をもって閉店する前に一度行く。それが「プロジェクト甲」であります。 無事に円山第一鳥居前バス停に向かうバスに乗ったハンサムで上品な中年紳士は、車中でプロジェクト甲に修正案を加えました。昼食後すぐにお汁粉や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロジェクト甲実施報告その1・プロジェクトの概要

先日(2020年1月10日)、プロジェクト甲を実行し見事に成功しました! と言われても「プロジェクト甲」がなんだか分からないと思います。 あるいは当ブログの熱心な読者なら(そういう人がいるのかどうか)お気づきになるかもしれません。「仕事始めに目標を立てました」という記事で書いた件です。 すなわち札幌市営地下鉄東西線・円山公園駅、また…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本日、「プロジェクト甲」発動中!

「プロジェクト甲」を発動し、着々と進行中です。 その成果はいずれまた、このブログでご報告……、できると思いますが、どうかな。 何しろまだ、進行中のプロジェクトなので、途中で頓挫しないとも限りません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事始めに目標を立てました

残念ながら今日から待ちに待った仕事始めです。 前から「仕事初め」と書いたりしていたのですが、一般的には「仕事始め」と書くのが正解らしい。二枚目の中年紳士の気分では、「書き初め」や「初売り」に「初」の文字が含まれているのに引きずられたのかしら? さて世間では仕事始めの日は挨拶だけ、なんて優雅な職場もあるようですが。 日頃の色男ぶりがたた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マスクもいろいろ色とりどり

風邪やインフルエンザの流行とは無関係に、日常的にマスクをする人が増えてきてます。とは言い条、やはり寒くなってくるとマスク姿の人が増えるのも事実。あれは喉や口が乾燥するのを防ぐためにも有効だと思います。 かつてはガーゼのマスクが主流でしたが、それも今は大昔のこと。頃日、目にするマスクは紙製の使い捨てタイプばかりです。たまにガーゼのマスク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言い間違えてもダイジョウブ!

小腹が空いて喫茶店などにいき、サンドイッチを注文したと思ってください。 「GLTBサンドをひとつくれたまえ、飲み物はコーヒーで」 「お客様、BLTサンドのことでしょうか?」 「だからそう言ってるじゃないか、ハッハッハ~」 おなじみのパタリロ話法です。 年のせいか二枚目のせいか人間が上品すぎるせいか、喫茶店のGATBサンドが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喫茶「ロア」のオリーブオイルサンド

ある日の昼食には喫茶ロアのオリーブオイルサンドを選びました。 ちょうど月末月初で仕事が立て込み、昼休みに事務所にいたくなかったので外食にしたのです。 レトロとも言えそうな昔ながら喫茶店で食べる、チーズとベーコンとレタスなどがたっぷり挟まったホットサンドでほっとしたひとときを過ごせます。あ、駄洒落じゃないですからね! ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パニーニとはナンダカ分からないけど美味しかったからいいのさ

札幌ジュンク堂2階にあるカフェ、MJ BOOK CAFEでお昼ご飯に「ポークパニーニ」を食べたときの写真です。美味しかったです。 まあどっちかというと、その前に食べた「厚切りベーコンのパニーニ」のほうが好みかなあ。 以前は、HP200LXを持って行って「HP200LX@カフェ 」みたいな写真を撮っていたのですが、最近は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人間臭いというよりは生臭すぎるカフェ

例えば、スターバックスには意識が高い客が集まるので、聞こえてくるのは「新規事業の立ち上げ」とか「セルフブランディングでカボチャのプディングとカスタードプリンの違いをアクティベートする」だの、「やっぱりスタバにはマックが似合うよね」といった会話ばかりです。 また店によっては、ずいぶんと人間臭い会話を聞かされることもあります。 札幌…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

珈琲とサンドイッチの店さえら

珈琲とサンドイッチの店「さえら」には、2015年にも一度行ったことがあります。 その時はあまり良い印象がなかったのですが、その後、サンドイッチがずいぶん美味しいらしいことが気になり始めました。いつだったか、お昼時に行ってみたら、店の入り口前にある階段の中程まで行列が続いていたことがあり、即座に入店を諦めたモノです。 で、先日、た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カフェの扉を開けたとき、ハンサムで上品な中年紳士に何が起こったか?

先日、仕事帰りにカフェに寄ろう、と考えました。通勤経路にちょっと気になるカフェがあったのです。ハンサムで上品な中年紳士が仕事の疲れを癒すのにちょうどいいオシャレさの店だと思ったのです。 その日は早めに会社を出て、コーヒーを飲みながら読む本も用意して、準備万端満を持してカフェに向かいました。正面が全面ガラスの店舗内に客の姿は見えず、カウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーをブラックで飲むヤツは、とうそぶいたオヤジがいた

ハンサムで上品な中年紳士が、ハンサムで上品な新社会人だったころ、職場には蘊蓄を傾けたり自説を滔々と語るオジサンがいたものです。そういうした連中にはオヤジという称号を捧げたい。 そういうオヤジ連中のなかには、コーヒーについてもナニゴトか言わないと気が済まないヤツが必ずいました。 オヤジ曰く、 「コーヒーをブラックで飲む奴はコーヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二枚目で図々しくて上品で貧相な男はだーれだ?

ドリップコーヒーをひとついただきました。 札幌市内のデパートの出入り口で「博多物産展」のチラシとともに配られていたものです。チラシとカップリングされるのはポケットティッシュばかりかと思いきや、ドリップコーヒーとは嬉しいですね。 お客様を物産展に誘導するのが目的ですから、当然、入店する人に向けて配っています。 しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

支留比亜珈琲店徳川本店(徳川園近くの喫茶店)

名古屋旅行5日目の昼食は、支留比亜珈琲店徳川本店です 支留比亜と書いて「シルビア」と読みます。漢字の当て字といい、店内の装飾といい、どことなく昭和のヤンキー臭というかツッパリ風が漂うような店でした。別にガラの悪い兄ちゃんがいて因縁をつけられたワケではありませんが、なんとなく、ね。 店内も禁煙じゃないし。タバコを吸っている人があま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀬戸の昼食と瀬戸のカフェ

名古屋旅行4日目を過ごした瀬戸市。 昼食は瀬戸川沿いにあるお蕎麦屋さん、 手打ち蕎麦・志庵、駐車場にコンクリート製の大きな看板が目立ちます。 人気のあるお店らしく、カウンタにようやく2席空きがありました。 カウンタ席で奥さんと仲良く並んで食べたのは「お試しセット」、ざるそばと桜海老のかき揚げ二分の一サイズで1200円、だったかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お参りの後のお楽しみは(五十鈴川カフェ)

伊勢神宮の外宮と内宮を参拝したあとは、おはらい町を散策するのがデフォルトです。 「本音では神社よりもコーヒーとケーキが目当てなんだろう、御朱印目当ての人に皮肉を言える立場か!」とお叱りを受けそうではありますが、これは江戸の昔からの倣いです。 神社にお参りのあとは精進落としで飲み食いするのが昔からの作法。聖のあとは俗なのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十連休前のランチはビーフシチュー

十連休前の2019年4月26日の昼食は、札幌の喫茶店ロアでビーフシチューのセットを食べてきました。 ビーフシチューもよかったけど、印象に残る美味しさはガーリックトーストだった。 考えてみれば、特別ビーフシチューが好き、というワケでもなかったのです。それなのに1,350円もの大枚をはたいてしまったですよ。 喫茶ロア …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エスプレッソくらい知ってるよ、最終回

これまでに二度、エスプレッソを注文して、「エスプレッソっていうのはねー、小さな小さなカップに苦ぁ~いコーヒーが、ほんのちょっぴり注がれて出てくるんだよお、それでもいいのかなあ?」と教え諭すような、というよりは様子をうかがうような口調で諭されるという目にあうハナシ。 この決着をつけるために、小樽市内にある喫茶店(カフェ)キアロに行っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

エスプレッソくらい知ってるよPart3

これまでに二度、エスプレッソを注文したら、 「エスプレッソは小さなカップに苦いコーヒーがちょっぴり注がれて出てくるのだが、それでヨイか?」と問われる目にあいました。まあ実際にはこんなに詰問口調ではありませんでしたけれども。 ※二度目はこちら エスプレッソを注文したものの、 ・カップが小さい(おままごと用かと思った!)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

喫茶ロアでオリーブオイル焼きサンドのセットでランチ

先日、札幌市内の喫茶店ロアに行ってきたと書きましたが今度はランチです。 ランチといえばたいていはお昼ご飯ですね。ハンサムで上品な中年紳士もお昼時にロアに行ったのですが。 ロアはがら空きでした。ざっと30~50名は入れそうな店なのですが、先客は3組6人。 その後も増えたのは4~5人いるかどうかでした。 しかもお客さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エスプレッソくらい知ってるよPart2

札幌駅前JRタワー地下街のエスタにあるポールショップカフェで撮影した、HP200LXをトーストセットと同じプレートにのせてみました、の写真。 よく見るとコーヒーカップが小さく、コーヒーも少ないですね。少し飲んでからおもむろに写真を撮ったのではありません。エスプレッソを頼んだのです。 そして、エスプレッソを注文するとカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HP200LXとエスプレッソとトースト

札幌駅前JRタワー地下街のエスタにあるポールショップカフェでの一枚。 ツイッターにも投稿したのですが、HP200LXをトーストセットと同じプレートにのせてみました。けれどもHP200LXはメニューにはないよ、というシャレだったのですが、面白くもないか。 イチゴジャムがたっぷりついていて、腰を据えて塗らないとジャムが余って…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

HP200LXとハヤシライス

いつだったか、昼食をとりに札幌地下街オーロラタウンにあるUCCカフェプラザに入りました。ここに来るとカツカレーかホットサンドばかり食べており、さすがにややマンネリでした。 そこで珍しくハヤシライスを注文したときに記念撮影したのが下の写真。 せまいテーブルの上でも邪魔にならないのがHP200LXのいいところです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドリップパック新旧パッケージ

もっとも気に入っているドリップパックコーヒーのひとつが、カフェミオのリッチブレンドです。 「コーヒー鑑定士があなたのために作った贅沢な一杯」という長い惹句が並んでいたのが右のパッケージ。これは旧いタイプ。現在、店頭に並んでいるのは左のタイプです。 近所のスーパーマーケットの棚から一時期姿が消えて、生産中止になったのか取引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

札幌市内の老舗喫茶ロアを久々に訪問

久々に札幌市内にある喫茶ロアに行ってきました。 前回の訪問はたぶん2014年だと思いますから、5年ぶりくらいかな。 行ってみて驚いたことに、代替わりしていました。まあ考えようによっては驚くこともないのかも。なにしろ先代のマスターは七〇代と見られる方でしたから、体調を崩されたり体力が落ちたりされていても不思議ではありません。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コレクションというワケではありませんが

ヤフオクでスターバックスの紙製コースターを入手しました。 別にコレクションしているワケではなく、会社で使うのに使い捨ての紙製コースターが欲しかっただけ。特に洒落たものを、というのでもないけどそこそこセンスのいいのはスターバックスのかなー、と。 しかも5枚で百円とか格安での出品があったので。 実際にコーヒーを飲みに行…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

某美屋珈琲の商品を見ていた時のハナシ

ハンサムで上品な中年紳士がデパートの地下をブラブラしていると、某珈琲店の看板が目に入りました。札幌市内にいくつか喫茶店を展開しているお店です。そのブランドのコーヒー豆やドリップパックをデパ地下で売っていたのですね。 何気なく見ていると、女性店員さんが愛想のいい笑顔で近づいてきました。あまりの二枚目ぶりにトキメキを抑えきれなかったの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

タリーズのドリップパックはノンカフェインでもおいしかった

スターバックスよりもタリーズが好きです。 それが高じて、というワケではありませんが自宅でもタリーズのコーヒーを飲みたくなりました。 自宅でタリーズのコーヒーを飲むには、いくつか方法があります。 (1)タリーズに出前を頼む (2)自宅にタリーズを併設する (3)タリーズからテイクアウトしてくる (4)タリーズのコーヒー豆か…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スタバが怖くてマーケッターが喰えるか(食べません)

スタバが怖いハナシ、続く。 まあハンサムで上品な中年紳士は別にスタバもタリーズも怖くないです。注文はあくまで自己流を貫きます。 著者はスタバの怖さを店に集まる客層からも分析しています。その客層とは「意識高い系(笑)」。 何をしているのかわからないけど、スタバでアップルのマックを使っているのが「意識高い系(笑)」。こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more